【クリエイティブ、企業参謀】読書会活動報告

読書会活動報告

本日は、10名の方にご参加いただきました。

ご参加いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

クリエイティブ人事

サイバーエージェントの人事担当の人と、科学者の方が書いた本

二人の対談とどういう思いで書いているのかを記述。

事業を作るという、ジギョツクなどキャッチーなプランコンテストを企画。

社内ヘッドハンティング。社内にキャリアエージェントがいて、動かしたりする。

1.施策を打つ時に現場を白けさせないことが大事

頭で考えて良いことも、現場に入れると温度差が出る。どういう風に溶け込ませるか。人間力に頼らず、いかに行うのか。内容よりも、ネーミングなどが出す雰囲気も重要だと。

2.色々な制度を作るとしたときに、どういう思いをもったか。

優秀な人を逃したくない。自分の人生の主導権を自分で握れるような人でいて欲しい。個人が生き生きしつつ、会社で成果を出す

3.上の何パーセントの数パーの人を幸せにするのではなく、みんなの才能を開花させる

いい漢字

イラストを含めた、小学生の教科書のような漢字。

人の名前を覚える方法、ストーリー付けをすれば良い。

ストーリー付けをするには、漢字を調べて、どういう意味かを考えれば良いんじゃないのっていう感じ。

企業参謀

大前研一著

目標値とのギャップをどう達成するか。改善できる範囲が10%から15%前後、戦略的代替案。

新しいこと、事業を始める。それをやっていけば、戦略的いけば、達成できる。

30万から40万で成長が止まるといわれている時に、計画を立ててやれば収益が変わると思う。

何に参入すれば良いか、考える指標として、その市場が今後成長していくか。

もう一人の自分と会える50のエンパワーメントメッセージ

三人の自分を意識する

自分を見ている自分。他人から見られる自分。なりたい自分から見る自分

あなたは、どんな自分になりたいと望んでいるのか?

自分自身との関係で、何が上手く言っていないのか。

失敗と拒絶に対する恐怖を克服する

失敗に対する恐怖感もあれば、そこに拒否反応があるかもしれない。

時代が変わるかもしれないけど、拒絶に対する恐怖を克服しないといけない。

あなたの能力は想像を超えるほど優秀だ

悪魔がひどいものを見せて、誘導し、地獄に案内する。

人生を破滅に導く。人生を破滅させるものは何か、自己不信。

自己不信に触れられれば上手に人を操ることができる。

気づくことの大切さ。

気づいてないことに影響を受けている。そして気づいていないことが多い。

人はおきてから、80%から90%は無意識に生きている。

無意識の行動を変えていかないと変わらない。

変革の為の12の質問

  • 私は何を望んでいるのだろう
  • どんな選択ができるのか
  • どんな思い込みをしているのだろう
  • 何に責任を持つ必要があるのだろう
  • 他にどんな考え方ができるのか
  • 相手は何を何を必要としているのか
  • 何を見落としているのか避けているのか
  • この人から何を学ぶか
  • どんな質問をする必要があるだろう
  • どんな行動をとれば効果的か
  • どうすればWin Winに変えていけるのか
  • 何を変えていけるのか

夜と霧

ダニエルピンクのハイコンセプトに紹介してあったので、読んだ。

夜と霧が気になって読んだ。

収容段階、収容中、収容後の人間の心理について書いた。

収容されている時って、楽観的になる。ショックを受けるが、当たり前になり、無関心になる。

人間の心を描いている。解放後は、自分は何でもやっていいと思えるようになる。

生きることが自分に何を要求しているのか。

嫌われる勇気

全ての人生の悩みは人間関係から来る

全て自分で選択できると書いてある。

全て自分の解釈。

職場の人間関係でトラブルになるのが、圧倒的に多かった。

人生の幸せの指標って、仕事。そのほぼほぼの悩みの根幹が人間関係。

>>【読書会を開催中】

読書会for東京ミレニアルズでは、20代・30代向けの読書会を開催中です!

>>【読書会東京】20代向け朝活読書会を東京で開催中!

「読書会についてよくわからない…」「そもそも読書会って何?」という方は、

下記に読書会の記事をまとめています。よろしければご覧ください!

【読書会まとめ】参加を迷っている方向けの解説記事まとめ
読書会に参加しようか迷ってる。どれに参加すれば良いのかな?読書会の参加を迷ってる方に向けて読書会をよく知って1000倍楽しんでもらえるように、読書会の解説をまとめました。