副業ブログで月1万円稼げるまでの実態とは?【絶望と向き合おう】

副業ブログの実態を解説

「ブログって副業になるのかな?」

「副業ブログで月1万円稼げるのかな?」

副業にブログを選ぼうか迷っていませんか?

確かに、副業で月3万円稼げると、精神的余裕が生まれます。

しかし副業ブログをはじめた1年後には9割が諦めてしまうのも事実です。

なぜなら副業ブログの実態を知らないまま、覚悟もなく副業ブログを始めるからです。

副業ブログの実態…それは。基本的に絶望と向き合うことです。

  • 本業をやりながら1日2時間以上はブログと向き合う
  • 常にネタ切れとの戦い
  • 収入・アクセスがあがらないことの絶望と向き合う

副業ブログにはメリットもあるけれど、稼ぐまでには絶望と向き合わなければいけません。

副業ブログで稼げるまでの実態を知らない人が途中でやめていくのです。

しかしながら、副業を続けていく上でやめないラインというものがあります。それは月1万円です。

月1万円が稼げてくると、稼ぎ方というのがなんとなくわかってきます。そして、ブログで稼いだ月1万円を使うときは、感慨深い達成感とワクワクがあります。

私もブログで月1万円ほど稼いだことがありますが、なんとも言えない達成感を感じました。

月1万円をブログで稼ぐことは本当に目指して欲しいなと思います。

副業ブログで月1万円稼ぐメリットと副業ブログで稼ぐまでの実態と私が実践した対策を解説します。

この記事で学べることは?

  • ブログで月1万円稼ぐことは継続していれば余裕であると学べる
  • ブロガーの種類が学べる
  • 副業ブログで稼ぐためのコツが学べる
スポンサーリンク

副業で月1万稼ぐ前にブロガーの種類を知り目指すものを明確にする

まずブロガーにも3種類いることを理解しましょう

  • ブロガー:お金稼ぎが目的ではなく発信したい人
  • プロブロガー:ブログで生計をたてる人
  • 副業ブロガー:ブログでお小遣いを稼ぐ人

ブロガーは日常の出来事や日頃起こったことをアクセス数とか考えずに発信したい人です。

発信することが目的なので、お金稼ぎが目的ではありません。

逆にプロブロガーは完全にお金稼ぎが目的のブロガーです。常に収益を上げることを考えます。

プロブロガーの特徴は、ブログでお金を稼ぐ技術を学び続けている人でしょう。

ブロガーとプロブロガーの間にいるのが副業ブロガーです。

副業ブロガーはお金稼ぎが目的のブロガーですが、プロブロガー並みに生計立てようとせずに本業を別で持っている方が多いです。

「本業を別に持っているってブログ適当なんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

副業ブロガーの中でもアフィリエイトで月に100万円をとっている方もいます。

実際に本業とアフィリエイトで年収1000万円以上を稼いでいる副業ブロガーはtwitter界隈でたくさん見かけます。萎えるほど見かけますよ。

副業ブロガーはプロと普通の中間の位置付けなので適当な人もいます。プロ並みに稼ぐ知識がないと稼ぐのは難しいです…。

副業ブログで月1万円稼いだメリットは?金額よりも精神的なもの

副業ブログで月1万円稼ぐとどのようなメリットがあるのでしょうか?

  • これから稼げるという展望が描ける
  • 自分に対する自信がつく
  • 副業で稼いだ時のことを考えるとワクワクする

稼げるようになったら実際にメリットが大きいのも特徴ですよね

特に大きかったのは、副業で稼いだ時のことを想像してワクワクすることができることですね。

副業で稼げたら…

  • 本業をやめたくなっても、逃げ道が確保されている
  • 転職活動中も金銭的余裕があり焦らなくて済む
  • 家計にゆとりがあり日々の生活がちょっと豊かになる
  • 好きな趣味を好きなだけ購入できる金銭的余裕(しかもブログネタになる)

もしも、副業で月3万円稼いでいると生活にゆとりが生まれます。

精神的な余裕が生まれることで、より生活が楽しくなるのです。

また、副業ブログは、アクセスがあり、読者が読んでくれることで広告収入が発生します。

ブログは時給で働くのではないです。ブログを始めた当初は稼ぎにくいですが、ドンドン稼ぎやすくなるのがブログの特徴です。

副業ブログで月3万円稼げる状態だと、ブログが勝手に稼いでいる状態になるでしょう。

サラリーマンで忙しく働いている時の休憩中に、ちらっと収益を確認したら、1000円が入っているイメージです。

Google Adsenseをおもむろに開いた時に。「おぉ、働かずに1000円が入っている」って思えるので、うれしくなります。。

ブログに1日2時間かけている場合、月3万円稼いでいる状態は、

  • 30,000円÷(2時間×30日)=500円/時給

です。稼ぎとして割が合わないと思いますが、ブログの更新を続けていけば収入が上がっていくことを考えると、スゴい可能性を秘めていますよね。

それを考えられるのが副業で月1万円が稼げた時なのです。

副業ブログで稼ぐまでの絶望と対策

副業ブログでお金を稼ぐ意味を説明しました。

副業ブログで月1万円稼ぐのって魅力的ですよね。

しかし副業ブログで月1万円稼ぐのは超大変です。

▼副業ブログで月1万円稼ぐのが超大変な点

  • 最初の1年は毎日2時間ブログと向き合う
  • 常にネタ帳にストックしないといけない
  • アクセスが上がらず収入が上がらない絶望と向き合う
  • 文字数は3000字以上書くか、今検索される記事を書く

超大変な点や対策について解説したいと思います。

最初の1年は最低毎日2時間ブログと向き合わないと無理

ブログは最初は全く稼げません。

稼げるブログにするには、最初の1年は365日中2時間ブログと向き合わないといけません。

副業ブログの場合は本業があって忙しいでしょう。しかし、毎日2時間は必ずブログのことをやらねければ収入が稼げるようにならないのです。

▼ブログと向き合う具体例

  • ブログを書く時間:1日1記事を目指しましょう
  • ブログをリライトする時間:Search Consoleをみて分析しましょう
  • ブログの今後の構想を練る時間:余裕があれば明日書く記事の構想を練りましょう

本業もあり家庭がある人にとっては時間を捻出するのって大変ですよね。

副業の生産性を上げる方法を理解して、時間を有効活用しないと副業は難しいでしょう。

【副業の生産性を上げる方法】本業も副業も結果を出す工夫をしよう!
「生産性が上がらない」 「どうすれば生産性があがるのか」 本業も副業でも両方やるのははっきり言って難しいです...

本業をやりながら副業をするために家族が寝静まったあとブログを書いている人もいました。

私の場合は、会社の昼休みでブログの記事を書いたり、大型連休の全てをブログの記事の執筆にあてたこともあります。

時間がないサラリーマン必見!忙しくてもやりたいことを必ず実現する方法【時間がないは言い訳です】
「時間がないからやりたいことができない」 「サラリーマンでも時間を確保する方法があるのか」 おおよそのサラリ...

常にネタ帳にストックしないといけない

1日1記事を目指していると2カ月くらいしてくるとネタ切れを起こします。

ブログで書くネタがなくなると、ブログが書けなくなります。

特に特化型ブログの場合だと、ジャンルが狭いのでネタが浮かばいことがたまにあります。

「ネタがない…でもブログを書かなければいけない」

っと思うのは超辛いです。

ネタ切れが起こらないようにネタのストックは常に持ち続けましょう。

【ブログ】記事ネタ切れを一瞬で解決する方法【初心者向けに解説】
ブログネタ切れを解消する方法は、サーチコンソール・キーワードツール・関連キーワードをフル活用すること。さらに、日々の出来事、自分の特徴、これから学びたいことをまとめることです。ブログ初心者が知りたいブログのネタ切れの解決策をまとめました。

アクセスが上がらず収入が上がらない絶望と向き合う

副業ブログの最大の敵は絶望です。

毎日ブログを書いても収入は上がりません。アクセスも全然増えません。

1日2時間を60日間で120時間ですが、稼いだ金額は1000円…。

時給換算すると8円…なんてこともザラにあります。

ブログを継続するのは絶望と向き合うことです。

それでもブログを継続するおすすめの方法は、社会益を意識することと自分の好きなジャンルを書き続けることです。

社会益を意識するとは、ブログ読者の人生にプラスの影響を与えることを意識するのです。

自分が書かなければ、読者にプラスの影響を与えられないと考えると、ブログが継続できます。

最初はお金儲けだけでなく、趣味や社会貢献をするというイメージで行うと良いですよ

ブログで稼ぐなら3000字以上かトレンド系の記事を書いた方が良い

これまで数百のブログ記事を書いてきましたが、アクセスを集める記事には特徴があります

  • 3000字以上のブログ記事でブログテーマと一致しているもの
  • 今話題のトレンド系のブログ記事

例えば、ブログで定年系の記事をよく書いていますが、定年系のテーマに沿った記事で3000字以上のものはよく読まれている傾向があります。

一方で、英語系の記事も書いていますが、こちらは文量が6000字程度あっても読まれていない傾向にあります。

競合の影響などもあるかもしれませんが、テーマが一致しており、文字数が一定以上あるものはよく読まれる傾向にあると考えて良いでしょう。

また、トレンド系の記事はアクセスを集める傾向にあります。今話題の言葉というのは、ブログでもあまり書かれていないことが多いので、自分が早く書けば先行者利益を得ることができるからです。

ブログで稼ぎたいと思ったら、

  • とりあえず3000文字以上(できれば5000文字以上)
  • 今話題になっているトレンド系の記事も書く
  • テーマをある程度絞る

と言ったことを目安に書いていくと良いでしょう。

ブログの絶望を克服した方法:1000記事書いた時の可能性を思い浮かべる

私が絶望を克服した方法は1000記事書いた時の可能性をひたすら考えることでした。

アクセスが上がらないし、収益も伸びない、仕事で忙しいのにブログも書いている…。マイナスなことを考えれば考えるだけ、やめたくなる理由がたくさん思いつきます。

そんなマイナス思考から脱するには、

「もしもこのままやり続けて1000記事になっちゃったらどうしよう?」

って考えるのです。

少なくとも1000記事あれば毎日1000PVいくかもしれません。

そうなれば、毎月安定して5万円程度が入ってくる仕組みになっているかもしれませんよね。

5万円に対して1000記事なんて目標が低いと思われるかもしれませんが、それでも1000記事書いて毎月5万円が入ってきたら嬉しいですよね。

もしかしたら10万円になるかもしれないし、20万円にもなるかもしれないって考えたらさらに嬉しいですよね。

私の場合、1000記事書いたらどうなるかわからないので、1000記事書いた人の記事を検索しまくりました。

先人たちは色々な知恵を残してくれているので、イメージを膨らます良い材料にもなりました。ありがとうございます!

とにかく、ぶっとんだ量をこなせば、それなりの結果が返ってくるとわかれば、あとは量をこなすのみです。

苦しくなったら今でも1000記事書いたらどうなるのかを考えて取り組んでいます。

副業ブログで月1万円稼ぐのとライターで月1万円稼ぐことの比較

副業ブログの大変さを知ると、

「クラウドソーシングのライターの方がサクッと儲かるわ」

と思う方もいるでしょう。

ぶっちゃけ、その通りです。

クラウドソーシングでライターをやった方がサクッと儲かります。

副業ブログとクラウドソーシングの違いは

副業ブログとクラウドソーシングの違いは資産を作るか否かです。

  • クラウドソーシング:他者の資産を作るために請け負う仕事
  • 副業ブログ:ブログという自分の資産を作る仕事

将来的に月1万円が稼げる仕組みを構築したいならブログは非常におすすめです。

※実際にブログが資産か?というと、厳密にはそうでもないです。ある程度のメンテナンスが必要だしGoogleの検索エンジンのアップデートで稼げなくなる可能性もあるので…

グラウドソーシングのライターってどうなの?

月1万円が稼げる仕組みよりも、手っ取り早くお金が欲しい方はライターがおすすめです。

▼クラウドソーシングでのライター業のメリットは?

  • 時間の自由がありスキマ時間を有効活用
  • 初心者でも比較的稼ぎやすい
  • 慣れれば自宅副業で20万円も稼げる
  • キャリアアップもできる

おすすめクラウドソーシングサービスはCrowdworksとランサーズです。

▼Crowdworksの特徴

  • 会員登録と発注手数料が一切無料でノーリスク!
  • お仕事依頼総額400億円超、登録社数110,000名突破!
  • ライター系の案件も多数!

Crowdworksの詳細はこちら

▼ランサーズの特徴

  • 登録料無料!
  • 依頼件数200万件・依頼総額 2100億円の老舗クラウドサービス
  • 単価の高い物が多い!
  • ライター系の案件も多数!

ランサーズの詳細はこちら

Crowdworks・ランサーズの2つのサービスに登録して案件を探してみることがオススメですよ!

副業ブログに向いている人はどういう人?

サクッと稼げる1万円よりも、将来的に月1万円が入る仕組みを構築したい方もいるでしょう。

資産を作りたいと思うだけでは副業ブログは難しいです。副業ブログにも適性があります。

▼私が思う副業ブログに向いている人は下記のとおりです。

  • 指示されるのが嫌いな人
    サラリーマン・クラウドソーシングに向きません
  • 自分の資産を築きたい人
    ブログは資産です
  • やると決めたらやり続ける人
    ブログは絶望します
  • PDCAが回せる人
    アクセスアップはPDCAが基本です
  • 自分で解決策を考える人
    人に聞くのは限界があります
  • 試行錯誤が好きな人
    大量のPDCAをするのが副業ブログです。
  • 勉強が好きな人
    専門性を身につけてミニ博士になり提供するのがブログです

このような方々は副業ブログが向いていると思います。

逆に副業ブログに向いていない人は本当に向いていません。

仕組みを構築する前にやめてしまう人も多いでしょう。

適性がないなって思う人は、副業ブログではなくクラウドソーシングなどの副業がオススメですよ。

副業ブログで月に1万円稼ぐ前にアクセスアップを目標に!

副業ブログをやりたいと思った人は、アクセスアップを目標にすると良いでしょう。

最初から月3万円を目指すのはかなり苦痛です。

私が考える副業ブログのロードマップは下記です。

  1. 1日1記事を書こう!
  2. 1日10PVを目指そう!
  3. 1日30PVを目指そう!
  4. 1日50PVを目指そう!
  5. 1日70PVを目指そう!
  6. 1日100PVを目指そう!
  7. 1日150PVを目指そう!
  8. 1日200PVを目指そう!
  9. 1日300PVを目指そう!
  10. 1日500PVを目指そう!
  11. 稼ごう!

1日500PVまではアクセスアップを目標にしましょう。

集客ができてからはじめて稼ぐ仕組みを構築していくと良いと思います。

アクセスアップに近道はありません。

1日1記事を目指しブログの記事数を増やせば、検索エンジンからの流入が増えます。

下記のブログのはじめ方では、ブログを始める際に気をつけたい注意点や実際のはじめかたをまとめています。知ってるか知らないかで大きく稼ぎ方が変わってくるでしょう。

【ブログ初心者】月1万円稼ぐブログのおすすめのはじめ方まとめ
「ブログを初めたいなー」 「ブログで副業したいなー」 ブログで稼ごうと思うのならば、私みたいな失敗はしないで...

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>>【副業のリアル知ってますか?】

副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みとは?

実際に副業をして独立までした私の体験を元にして副業のリアルを解説中です。

「副業を開始したい」「副業中で悩んでいる」方に、見て欲しい副業のリアルをまとめました

副業で知りたいリアルを完全カバー【開始・選び方・副業者の悩み】 
副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みまで、実際に副業した私の体験を元にして解説しました。副業をしたいと思っている方にはまず見て欲しい副業のリアルです。