【良書とは】効率的に良書と出会うすぐに実践したい方法とは?

良書とは?良書の意味と出会う方法とおすすめの良書まとめ

「良書って何?」

「良書を選ぶ必要性って何なの?」

「本はいちいち選ばずに、たくさんのジャンルを読んだ方が良い」と言われています。

確かに、本を選ばずに色々なジャンルを読むことで多くの知識を身に着けることができます。しかし、時間がない現代人の場合、大量の本を読むことは難しく、頑張っても4〜5冊くらいが限界です。

時間がない現代人が求めているのは、短時間で効果的な読書であり、実現させるには良書と呼ばれる本と効率的に出会うことが大切になります。

もしも、良書を選ぶ力ないと、短時間で効果的な読書ができないため、せっかく読んだ本も「無駄だったかも…」って思ってしまうかも知れません。

今回は私が実践している「良書との出会い方やオススメの良書についてご紹介致します。

スポンサーリンク

良書とは現代人にとって「効率的に学べる書物」のこと

そもそも、「良書」とはどういった本を指すのでしょうか?

辞書で調べてみると、良書とは「よい書物・ためになる書物」と書かれていました。

しかし、本を読んで「この本は読んで時間の無駄だったわ」と思うことはほとんどありません。

本を読んで「無駄だったわ」と思わないのは、本には新しい情報が少なからず入っていることと、せっかく読んだ本を「無駄だと思いたくない」ので気持ちを正当化してしまうのでしょう。

これだと全てが良書なのかな?と誤解してしまう可能性があります。そのため、時間がない現代人にとっての「良書」というようにもっと突っ込んで考えないと意味がありません

時間がない現代人にとっての良書とは1冊でより多くのことを効率的に学べ、背中を後押しし、知らない情報がえられる本だと思います。

良書には共通点がある

「自分でなんとなく選んだ本あまり学べることが少なかったと感じたことありませんか?」

私の場合ですが、これから紹介する良書を選ぶ基準がなかった時は、自分で選んで良書にあたったことがほとんどありませんでした。

それでも「読んだ時間を無駄にしたくない」という思いから無意識のうちに、この本は良い本だったと正当化していることに気付きました。

しかし、読書会を主催していると、多くの本を紹介される機会が多く、良書出会う回数も多いです。

少し気になったので、良書だなと思った本を調べていくと、良書には共通する出会い方・売れ方がありました。

それでは「1冊でより多くのことを効率的に学べ、背中を後押しし、知らない情報がえられる本」である良書と出会う方法や売れ方の共通点とは一体何なのでしょうか?

その分野に詳しい人に良書を紹介してもらう

良書と出会う最善の方法は「その分野に詳しい人に良書を紹介してもらうこと」です。

私が良書と出会ったのも、この方法が断トツで多かったです。

  • 文章が上手くなりたいなと思ったら、文章が上手な人がおすすめの良書を聞けば良いです。
  • 話がおもしろいなって思ったら、話がおもしろい人がおすすめの良書を聞けば良いです。
  • 働き方を変えたいなって思ったら、働き方を変えた人がおすすめの良書を聞けば良いです。

実際にその分野に詳しい人というのは、その分野に関する多くの本や経験をしている人になりますので、詳しい人が紹介するオススメの良書というのは知識や経験に裏打ちされて「これは勉強になる!」とオススメしている本だからです。

その分野に詳しい人が紹介する良書にはハズレがほとんどありませんので、読んで見る価値は十分にあります。

あなたが勉強したい分野に詳しい人を知らない場合は、インターネットで検索してもよいでしょう。また、読書会に参加してみるのも効果的です。読書会では勉強したい分野に詳しい人がいる可能性が高いからです。

もしも読書会に興味があるならば、私も東京都内で読書会を開催しています。詳しくは「【読書会東京】20代・30代向け朝活読書会を都内で開催中!」をどうぞ。

東京読書会ミレニアルズ
本や人で成長する読書会

何年経ってもAmazonでベストセラーに入る本は良書

良書を紹介してもらった時に、良くAmazonを使って本を購入していて、気づいたことがあります。

良書は発売から何年経ってもランキングが落ちていないのです。

例えば、2018年7月の時点ですが、「世界一やさしい問題解決の授業」「イシューからはじめよ」は、Amazonのオペレーションズの売れ筋ランキングで1位と2位を取っています。

良書とは?良書の意味と出会う方法とおすすめの良書まとめ

この2つの本は私が20代・30代におすすめのビジネス本をまとめてみた!でも紹介しましたが、世界一やさしい問題解決の授業は2007年に発売されているにも関わらず、いつまでもランキングに入り続けています。

20代・30代におすすめ!読むべき本まとめ【読書しないと損な本】
20代・30代におすすめ読むべき本まとめ。3000冊以上の本を見聞きし、実際に読んでおすすめな本を20冊以内に厳選してまとめました。読むべき本に迷っている方、このおすすめ本を見ないと時間を損する可能性が高いですよ?

2位のイシューからはじめよは2010年に出版された本ですが、いまだにベストセラーに入っている本です。犬の道の概念は必見ですね。

イシューからはじめよについては「書評「イシューからはじめよ」要約まとめ:犬の道を避ける方法は?」で解説しています。問題解決の本について知りたい方はこちらをどうぞ。

書評「イシューからはじめよ」要約まとめ:犬の道を避ける方法は?
イシューからはじめよの書評です。各章を要約しまとめ、エッセンスを抽出してます。犬の道を避ける方法はイシュー度が見極められるかです。それ以外にも解の質を高める方法などが解説されています。本書は無駄な時間を過ごしたくない方は必読本でしょう。

Amazonのランキングに入り続けているから必ずしも良書ということではありませんが、ずっと売れ続けているということは、ずっと読まれ続けていること。

ずっと読まれ続けるている本は内容が良い良書の可能性がかなり高いです。

Amazonの中古価格が下がらない良書の証

また、ランキングが下がらないのと同様に良書を購入するときに気づいたことがあります。

それは、Amazonの中古の値段もなかなか下がらないということです。

2016年に発売されて1年半が経過しているライフ・シフトという本も、2018年7月現在で1330円もするのです。

良書とは?良書の意味と出会う方法とおすすめの良書まとめ

大体1年〜2年位たったら半額になるのが中古本ですが、良書の場合は人気があるので値段が下がりにくいのです。

それにしてもライフ・シフトがいまだに高いのって凄いですよね…。

ライフ・シフトも2016年に出版された本ですが、まだ価格が高いのは、それだけ需要があるということです。

内容は重厚すぎてまとめきれていませんが、「書評「LIFESHIFT」100年時代の対応策を要約してみた」で解説しています。興味がある方はどうぞ。

書評「LIFESHIFT」100年時代の対応策を要約してみた
「長寿化だけどどういう影響があるの?」 「寿命100年になるって…どういう準備をしようかな?」 人間が長寿に...

良書とは?私が思うオススメの良本まとめ

良書との出会い方は下記のとおりです。

  • 学びたい分野に詳しい人に聞くこと
  • Amazonで売れ続けている本
  • 中古の値段が下がっていない本

本当は、おすすめの良書はあなたの趣味趣向にあったものを自分で選ぶことが一番だと思います。

しかし、それでも、「おすすめの良書を具体的に知りたい!」という方もいると思います。

おすすめの良書は下記でまとめて紹介しておりますので、よろしければご覧ください!

良書との出会い方を学び良本と出会おう!

忙しい現代人にとって良書と出会うことはとても大切なことです。

時間がない中でも良書を読むことで、最新情報を学ぶことがもちろん、自分が知らなかった考え方に触れるキッカケにもなりますし、自分が行動する時に背中を後押ししてくれます。

私は、良書との出会い方を知ることは、現代に生きる人たちにとって絶対に必要だと思います。

なぜなら、今は色々なメディアがあり情報も溢れています。

一つ一つの情報を見る時間的な余裕も無く、仕事も忙しい現代人にとって、短期間で効率的に学ばなければ、いくら時間が会っても時間が足りないからです。

時間がいくらでもあったら、良書なんて選ばないで片っ端から本を読んで学びたいですよね

【良書とは】良書の意味と出会う方法・おすすめ良本まとめ!を解説しました!

良書に出会うなら読書会もおすすめです。東京で読書会を開催していますよ!

東京読書会ミレニアルズ
本や人で成長する読書会

最後まで読んでいただきありがとうございました!

>>【読書嫌いでも読書が好きになる読書講座とは?】

「読書のメリットはなんとなく知ってるけど、読書が続かない…」

そんな方にオススメなのが、読書講座です。

読書講座はブログで開催しているインターネットでの無料講座です!

読書が始められない人・読書嫌いな人・読書が継続できない人、もっと読書を楽しみたいすべての人向けに読書が楽しめるような情報やノウハウを解説してます

ちなみに、これから読書家になろうとしている人は、Kindle Unlimitedがおすすめです。膨大な種類の本があり、しかも初回30日間無料です。読書家の人は絶対にチェックしておいた方が良いでしょう!

 読書講座ガイダンス:読書の圧倒的なメリットを理解しよう

【読書効果】すぐ実感する読書メリット14選と多読のメリット3選!
読書効果はすぐ実感するものと多読によって分かれます。すぐ実感するのは知識・ストレス発散・文章力の向上など多くのメリットです。多読をするとまた違ったメリットがあります。本が読みたくてウズウズする読書のメリット・効果とは?

 読書講座第1回:ビジネス書は意味がない?ビジネス書は初心者にとって一番継続しやすい読書

【ビジネス書は意味ない】無意味な本が増えた原因と避ける選び方
ビジネス書を読んでも意味がないと言う人も多いです。しかし、ビジネス書の中には読んでも意味のあるビジネス書と読んでも意味のないビジネス書があります。意味のないビジネス書が増えた理由はブームです。意味のあるビジネス書の選び方も解説します。

 読書講座第2回:あなどってない?小説の魅力は圧倒的だった…

【読書】小説のメリットを解説!おすすめ経済・ビジネス小説まとめ
ビジネス書だけ読む人は小説を軽視しています。小説にはビジネス書にはない多くのメリットがあります。語彙力が増える・想像力が増える・ストレス解消などはビジネス書では効果が得づらいメリットです。小説を読むメリットをまとめました。

 読書講座第3回:メリットを実感しやすい本とは?本の選び方

【良書とは】効率的に良書と出会うすぐに実践したい方法とは?
良書の意味と良書を探す方法をまとめました。本当は自分が好きに選ぶ本が一番なんですが、時間がない現代人は大量の本を読めず、月に4〜5冊くらいが限界。短時間で効果的な読書を実現するには良書と出会う必要があります。良書とは?良書の出会い方まとめ

 読書講座第4回:読書でメリットを得る超具体的な方法

読書のメリットを得る具体的な行動とは?行動しない読書は意味がない!?
読書には多くのメリットがあります。しかし、読書をしても行動しなければメリットを得ることができません。ただ行動しても意味がありません。具体的にどのような行動をすれば、読書のメリットを最大限得られるのでしょうか?

 読書講座第5回:忙しいサラリーマンには本の選び方は超重要?良書の選び方は?

【良書とは】効率的に良書と出会うすぐに実践したい方法とは?
良書の意味と良書を探す方法をまとめました。本当は自分が好きに選ぶ本が一番なんですが、時間がない現代人は大量の本を読めず、月に4〜5冊くらいが限界。短時間で効果的な読書を実現するには良書と出会う必要があります。良書とは?良書の出会い方まとめ

 読書講座第6回:読書のメリットが得られるのはどのくらいから?本を読む量の目安とは?

何冊読書でメリット得られる?ビルゲイツやフォーチュン500のCEOを調査して判明した事実
「読書でメリットを得ようと思うと何冊読むべき?」 「世界で活躍している人の読書の平均って何冊?」 年収と読書...

 読書講座第7回:本を買うお金がない人におすすめの節約術は?

節約で書籍代をカバー!買えないを防ぎたい読書家がすべき節約術まとめ
「お金が無いから買えないです…」 「その本もおもしろそうですよね…って高いなぁ…」 新しい本を買いたいなって...

 読書講座第8回:読書のメリットを最大限にする?読書ノートの書き方とは?

読書ノートでメリットを最大化?一石三鳥な効果的な読書ノートの書き方【お小遣いも発生】
読書ノートを書けば読書の効果を最大化できる。記憶への定着・行動するさいに漏れがなくなる、そして、読書ノートをブログで書けばお小遣い稼ぎにも?読書の効果を最大限に発揮するための読書ノートの書き方についてまとめました。

 読書講座まとめ:読書が楽しくなるまとめ記事!

読書がもっと楽しめる完全カバーガイド【読書嫌いも読書したくなる】
読書嫌いだった私が、「もっと読書したくなる」と思えた読書について知りたいことをカバーしました。読書が始められない人・読書嫌いな人・読書が継続できない人・もっと読書を楽しみたい人向けに、読書が楽しめるような情報や・ノウハウを解説してます