スポンサーリンク
生活の知恵

【気持ちを切り替える方法】仕事で落ち込んだ辛い気持ちの切り替え方

「へこむわ…」 「仕事がうまくいかないんだよね…」 仕事や恋愛などのプライベートで落ち込むことは当然あります...
2018.08.29
エッセイ・随筆

書評「第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい」直感が正しい

「なんとなくこっちのほうが当たっていると思うだよね…」 「論理的には間違っていると思うだけど…」 じっくり考...
2018.09.09
働き方・キャリア

【外国人派遣労働者も原因?】非正規雇用の増加理由と影響を解説してみた

「正社員になれない…」 「非正規雇用が増えている…」 正社員が増えないで非正規雇用が増えています。 「...
2018.11.16
世代の違い

【ゆとり世代の特徴】今の30代はゆとり?ゆとり世代はいつから?

ゆとり世代の特徴がわかりにくいのは、今までの世代と違うハードな人生をゆとり世代が生きてきたから。バブル崩壊→不景気→就職氷河期→年金なし+増税。将来には悲観的なので、自分らしく生きようするのがゆとり世代です。ゆとり世代の特徴まとめ。
2018.09.19
自伝

モウリーニョの経歴から不遇の時代を乗り越えたメンタルを学ぼう

ポルトガル出身のサッカー指導者で、異なる2チームを世界最高峰と言われる欧州王者に導いた監督であり、監督としてイングランド...
2018.08.29
時間管理術

【時間管理の方法】時間管理を超効率化する10の方法まとめ

時間管理の方法をマスターすれば、モレやダブリをなくすことができ、無駄なことも省けます。また具体的な計画をして時間配分の適正な見積もりができれば、人に任せたりや工夫したりできます。時間管理の方法をまとめました。
2018.08.29
人生論

【最優先事項を優先する】超簡単に優先する方法まとめ【7つの習慣】

最優先事項を優先する方法は、最優先事項が何かを知る、高い主体性と率先力、明確なミッション・方向性・価値観、大きなイエスを持つこと。超簡単にわかる7つの習慣第三の習慣の最優先事項を優先する方法まとめ。
2018.08.29
人生論

【7つの習慣】終わりを思い描くことから始めると生産性が上がる話

終わりを思い描いてから始めれば、生産性の向上・迷いがない・ブレないと多くのメリットがあります。しかし、終わりを思い描くのがむずかしく、やり方も詳しく説明はないです。今回は終わりを思い描くために私が実践していることも踏まえて解説します。
2018.08.29
人生論

【7つの習慣】主体性の発揮を超簡単に実践するコツとは?

主体性の発揮の超簡単なコツは自己責任の原則を知り、出来事と反応の間を認識して感情を支配し、ブレない自分を作り、影響の輪にのみ目を向けること。7つの習慣の第一の習慣である主体性の発揮をまとめてみた
2018.08.29
人生論

インサイドアウトとパラダイムシフトの超簡単な実践法【7つの習慣】

7つの習慣に必要不可欠なのはインサイドアウトとパラダイムシフトです。インサイドアウトができていない人は7つの習慣を実践できません。インサイドアウトは自分自身の内面を変えることです。インサイドアウトを行うために私が行った方法もまとめました。
2018.10.05
読書

読書で理解できない!本の内容が入ってこないを克服する簡単な方法?

読書しても理解が出来ない…本を読んでも内容が頭に入ってこない…苦しい経験ですよね。本の内容を理解するのは実はちょっとした辛抱強さと工夫があれば出来てしまいます。読書しても理解できない人が内容を理解する方法とは何でしょうか?
2018.10.05
生活の知恵

【心の壁の壊し方】メンタルブロックを解除する5つの方法

心の壁のせいで「私なんてできない」って思う方もいると思います。私も心の壁になんどもぶつかり「無理かも…」って思わされたことが何回もあります。心の壁は付き合う人・考え方・休息で壊すことが可能です。私が実践している心の壁の壊し方を解説します。
2018.08.20
感じたこと

【ゲームのメリット】イニエスタ・TED・本でもゲームは大絶賛?

ゲームは悪いものと考えられがちですが、ゲームのメリットはサッカーのイニエスタ選手・TED・本でも語られています。ゲームのメリットは視力回復・注意力向上・疑似体験・自主学習の動機づけ・問題解決力の向上です。ゲームのメリットをまとめました。
2018.08.29
感じたこと

面白い会話のコツ!最低限おもしろくなろう【最後は自分の努力次第】

面白い会話をすることは難しいです。これを読んでもできるようになるかは分かりません。疑問点を与える・身振り手振り・感情・同じ話をしない・感情を使う・外見を気にする・相手の話を聞く。このコツで面白い会話ができれば良いですが…最後は自分です!
2018.09.12
スポンサーリンク