固定費と本を安く買うこと?あなたの読書ライフを超充実させる方法?

書評

読書会を行っている時に相手の紹介した本に合わせて、こういう本も読んだ方が良いよと言うことがよくあります。

しかし、出てくる言葉が「お金がないから買えないんですー。」とか「ちょっと興味がない」とかって言われることもあるんです。

大体そういう時にネックになっているものは、自分が自由に使えるお金である 可処分所得的な所が多いんですよね。無理はないですよ。今の若者って給料も安いですし、携帯代も大変ですから。

しかし、そうなると自分の好きな本しか読まなくなり、色々な本との出会いという読書ライフを充実させることができなくなってしまうのでもったいないです。

今回は読書ライフを充実させる方法をご紹介します

固定費を下げればいっぱい本が買える

発売したばかりの本を買おうと思うとだいたい約2000円ぐらいします。新書であってもだいたい1000円とかしますよね。そういった時に躊躇する人は思い切って固定費を下げてしまい、自分が使えるお金を増やしましょう。

例えば、携帯電話代も固定費のうちの一つです。普通のキャリアを使っていると、携帯代に8000円かける人も多いと思いますが、格安SIMにすることによって、だいたい2000円ぐらいに携帯代を抑えることができます。

その抑えられた金額が6000円であれば、発売したばかりの本であれば、3冊も買うことができます!新書であれば6冊も買うことができるのです!

固定費を抑える方法として考えられるのは下記のような工夫です

  • 携帯代(格安SIMに変えてみる)
  • 家賃代(もうちょっと安いところに住む)
  • 食費代(自炊を増やす)
  • 保険代(独身なのに高額すぎない?)

などなど、色々とあります。いずれ一つ一つ記事に出来れば良いなぁと思ってます…。

本を安く買う方法をマスターする

お金が無くて購入できないと言っている人だったらなおさらですが、読書会に来ている人に本を安く買う方法を教えると、意外に「そんな買い方あるんですか!?」となる人も多いので驚きです。やっぱり安いものには勝てないんでしょうね…。

「Amazonの中古で買うと安いですよ」とか「BOOK OFFでまとめ買いすると送料が無料になるんですよ」っていう話をすると、「そんなに安いのであれば買ってみようかな」という人が多いのです。

このように安く買う方法をマスターすることによって、紹介された本を読んでみようかなと思うことができ、自分の読書ライフを超充実させることができます

一番のオススメはAmazon

私がお勧めの安く買う方法は、やはりアマゾンの中古だと思います。Amazonの中古であれば、自分が家にいながらにして、本を注文することも可能です。

また、書店に行って本を調べる必要もないので、時間の節約にもつながります。

読書会でよく紹介される本は、昔は売れたけど今は売れてないという本もあり、Amazonの中古本を調べると、中古で1円プラス送料で買えたりするので、新品で本を買うことよりもはるかに安く調達することができます!

AmazonのPrime会員でkindleを持っていたら無料で月1冊借りれたりしますし、有料ですがAmazon Unlimitedというサービスもあるので、もしもAmazonのアカウントを持っていないという人がいらっしゃれば、この機会にAmazonでアカウントを作ってみることを検討しても良いかもしれません。

更にAmazon Master Classicというクレジットカードで購入すれば購入金額の1%~2%がポイントで還元されます。更に、初回ある程度のキャッシュバックもつきますので、Amazonヘビーユーザーにはかなりおすすめです

年1回使えば年会費が無料になるクレジットカードは下記から

LINKAmazon Mastercardクラシック

年会費が有料ですが還元率が2.5%になるゴールドカードもあります

LINKAmazon Mastercardゴールド

時間がある人は図書館も良いかも

またある程度時間がある人であれば、図書館を使うということもできます。今では、図書館を横断して検索できるサイトもあり、図書館の使い勝手が非常に良くなっています。

ただ私はあまり期限があると、ストレスを感じてしまうタイプなので、がっつり本を読めるという時以外では、図書館はあまり活用しておりません。

メルカリで本を売る前提で購入する

新品でしか本が売ってない状況であれば、メルカリとかの自分で出品して自分で梱包するということも出来るので、後ほど自分で売る場合であれば、実質の差引が半額で、本を購入したのと同じ状況にできる可能性もあります。

ただ私にとって、メルカリで本を売ることは非常にめんどくさいです。また、本が重いのも好きではないので、うまく本を電子化するか、初めからKindleで買ってしまうことが多いです。

参考メルカリで本を売る方法とは?梱包から発送まで徹底解説!※長文失礼

まとめ:固定費を抑えて安く買う方法を身に着けよう

このように、生活にかかる固定費を下げ、本を安く買う方法を編み出すことにより、自分の読書ライフをより充実したものにすることができます。

是非皆さんも日々の生活に工夫してみて、充実した読書ライフをおくりましょう

20代・30代中心の読書会って?

読書会forミレニアルでは20代・30代が中心となる読書会を開催しております!

・参加者数は4000名を突破
・5年以上の継続開催・老舗の読書会
・ビジネス本が中心の読書会

初めての読書会には最適の読書会となります。まずは下記の詳細だけでもご覧ください。

書評
スポンサーリンク
東京の勉強会をフォローする
読書会for東京ミレニアル – 東京近辺の20代向けの読書会