【男性の服の節約】月3000円以下でおしゃれに見せる服の節約術?

【男性服の節約】月3000円以下でおしゃれに見せる服の節約術?

「服って高いし、どんな服買って良いかわからないんだよね」

「服なんて興味ないし…」

男性って服に興味がない人は本当に興味がないですよね。

しかし、見た目を決める上で服装は大切です。人は見た目が9割と言いますから、服に興味がなくて適当にしている人は見た目で損する可能性が高いのです。

私も服に興味はありませんでした。大学時代は古着を適当に着ているだけでした。

社会人になり見た目をある程度気にしなければならなくなります。さすがに社会人になったらちゃんとした格好をしたいですよね。その時にある懸念点が発生しました。それは「男性服はお金がかかる」ということです。

男性の服は、選び方も難しく、良いものを購入しようと思うとお金がかかります。しかし、この手順を守れば、月3,000円・年36,000円以下でも確実におしゃれに見せることが可能なのです。

今回は、月3000円以下でおしゃれにみせる男性の服の節約方法を解説します。

スポンサーリンク

服の節約には服に関する情報が絶対大切

まず、服の節約をするにはお金よりも服の着こなしに関する情報が必要です。

おしゃれな人は安い服を来ているのにおしゃれです。一方でおしゃれじゃない人は高い服をきていてもおしゃれではありません。

私も、おしゃれに興味がなく、服のセンスとかも皆無でしたが、着こなしの本や雑誌を読むことで、無難でおしゃれな服装になれたと思っています。(まわりの反応も良くなりました)

この経験から、おしゃれには服のセンスが必要だと言われていますが、服のセンスは着こなしをどれだけ知っているかだと言えます。

実際に私の知り合いでも、「え?その格好…」と言う人もいましたが、服の着こなしの情報を与えたり、一緒に服を買いに行ったりすると、無難でおしゃれな服装になるのです。

オススメは本から学ぶこと

写真も理論もあり学びやすいので、本を購入することがオススメです。

服を着るならこんな風に

マンガで分かる服の着こなし方です。服にもともと興味がなかった主人公という設定が良いですね。この本の中で紹介されている服はどれもこれも安いので、すぐに実行しやすいです。

ファッション初心者にとっては聖書!私にとってはバイブル!

いま、ユニクロのアプリを入れると1日1話無料で見えます。それでも何度も読み返すので、本で持っておくのが良いと思います。オススメです!

最速でおしゃれに見せる方法

上記のマンガの原作者が書いた本です。

おしゃれの理論を学ぶのにオススメの1冊です。

こちらもファッション初心者にはバイブル的な本だと思います。

楽天マガジンを活用

また、最新のトレンドを抑えるには本だけでなく雑誌が有効です。

楽天マガジンであれば200誌以上の雑誌が読めて、月額380円なので超オトクです。楽天ポイントもたまります。

Men’s JOKE・UOMO・MEN’S EX・2nd・GOETHEなどの20代後半から30代向けの落ち着いたファッションの最新情報を学べるので、お試しに見てみると良いでしょう。

おすすめ雑誌>>【楽天マガジン】初回31日間0円!雑誌読み放題

ネットにある服の情報は服装初心者には無意味

「本なんてお金がかかるし、ネット上に着こなしなんてたくさんあるじゃん」そう思うかもしれませんが、ネット上の服の情報は初心者には意味がないどころか悪影響になる可能性があります。

特に男性で服に興味がなかった人が、ネット上に書いてあるからと本を買わずにいると、自分の磨かれていないセンスで服を購入してしまうので、かなりマズイ状況になるでしょう。

例えば、30代に近い会社員がいまだに私服でダメージジーンズを履きますか?ダメージジーンズは芸能人ならまだしも、そうでない人がダメージジーンズを着るのは「良い年こいてヤンチャですね…」って思われますよ?

これが女性であれば、まだ「かわいい」の一言で許されます。女性は服が豊富で安くも変えるのでダメージが少ないです。

しかし、男性の場合は「かわいい」はありえません。男性の服の種類は少なく、値段も高いので、一回購入した服は長期的に着るでしょう。

男性こそ服選びは失敗できないので、服の情報や着こなしを知ることに投資することは、圧倒的に節約になるでしょう。

良い服を安く購入する

ファッションの情報を集めたら、ある程度の着こなしについての情報は学べているはずです。

今度は良い服を安く購入しましょう。

ユニクロ・GU・ZARAを使う

ユニクロ・GU・ZARAはおしゃれで安い服が豊富にあります。

私も好んで着ています、最初は安かろう悪かろうで、すぐにダメになるだろうと思っていましたが、どのブランドも長持ちするし、コスパも超良いです。

ユニクロ・GU・ZARAの特徴は下記のとおりです。

  • ユニクロ:長いトレンドをつかんだ服が中心でコスパ最強。
  • GU:ファストファッション。安いけどワンポイント入れられる
  • ZARA:GUよりは高いが、最先端のおしゃれファッションでワンポイント入れられる

ファミリーセールを活用する

個人的にファミリーセールは非常に安く服が購入できるのでおすすめです。

私は結構NICOLEというマルイにも出ているブランドのファミリーセールによく行きます。NICLEのファミリーセールは公式サイトから申し込めば招待状が届くので、誰でもファミリーセールに参加できます。

ファミリーセールというか年に二回の在庫処分特価セールみたいなイメージ

ファミリーセールは70%オフや80%オフで服が購入できたりするので結構オトクです。

しかし、ネットでの評価を見ていると「ユニクロでも同じような物が買える」「アウトレットでも購入できる」などの話もあるので、おすすめ度はそこまで高くないらしいです。

ただ、私は好きなんで、たまに行きます。2万円のジャケットが3000円で出ていた時は思わず勝ってしまいましたね。

1日目の午前中から並んでいると業者も結構並んでいて、買い付けに来ている人もいました。

多くのブランドがファミリーセールを行っています。公式サイトから申し込んで行けるファミリーセールはそうそうないので注意です。

普通のファミリーセールは、親戚・家族・知人が働いているブランドでないと招待状がもらえません。

服の節約はしても「高い小物を1点用意」

服の節約術としてオトクな方法が、1点だけ高い小物を身につけておくと、着ている服が全体的に高く見えます。

男性であれば、サングラス・バッグ・時計・財布などの小物をブランド品やこだわりがある高いものにしておくだけで、全体的にオシャレ度が高まります。

1点だけ高い小物を身につけておくのはオススメです。

服の節約をおしゃれにしよう!

男性向けの服の節約方法は下記のとおりです

  • 着こなしの理論を本から学ぶ
  • ユニクロ・GU・ZARA・ファミリーセールを活用する
  • 高い小物を身につける

これだけで、月3000円で年36000円もあればおしゃれに着こなすことが可能です。

私も服には全然興味がありませんでした、しかし、ある程度おしゃれに着こなすことができるだけで、周りの反応が変わり、人生が楽しくなります。

この記事を最後まで読んでくれた方も、服の節約をしてもおしゃれができることを願っています。

>>【節約しないと大損してるよ?】

ちょっと節約の知識を知るだけで、毎月の生活を最低でも1万円以上節約が可能?

1年で12万円。10年で120万円になる節約の知識を解説中!

20代から知っておきたい節約術の記事一覧は下記になります!