書評「思考停止という病」思考停止から逃れる方法とは?

情報がたくさんある時代に置いて、現代人が陥っている病気に思考停止という病があります。

では、実際に思考停止という病とは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

思考停止という病を読んだ方が良い人は?

思考停止という病は下記の人がオススメ

  • 思考停止になっていると思われる方
  • 思考停止している人が周りにいる方
  • 今、話題になっている思考停止とはどういうものなのか知りたい方

思考ができる生物は人間だけ?

思考ができること自体は動物の中で人間しかいない。人間は言語を理解することができるので、言語で物事を考えることができる。

また脳みそが発達しているので、言語を使って物事を考えることができるし、将来のことを考えられるのは人間しかいません。

思考停止に陥る原因とは?

思考が停止することの例を沢山挙げられていましたが、その一つとして会社の中にはhave toが多すぎるので、自分で考えることをやめる。

人は自分で考えるのをやめるとスクールオブフィッシュという魚の群のようになると言われています。それは、群にいた方が安全だから。

人間社会だったら、周りと同じならよくない?ということで大衆意見に流される。これが思考停止している人の特徴です。

思考停止しノーマルに陥るのは…

ノーマルというのは最悪のワードだとも言われています。

ノーマルというのは他の人が作った常識なので、誰かの思考の素で生きていることになっているから奴隷の人生と同じだと書かれています。自分のやりたいことではない。自由も奪われる。そんな人生ははっきり言って最悪です。

思考停止を解決するには?

思考停止を解決する方法が沢山書かれていましたが、その中で少し抜き出して書きたいと思います。

成人が無意識に下す判断の8割〜9割は…?

まず無意識に下している判断についてはどういうものなのかを認識しなければ思考が始まることがありません。

自分が考えている内容に対して疑いを感じることがないので、疑うことがなければ思考を開始することができないのでしょう。

ちなみに、成人が無意識に下す判断は8〜9割は親のモノマネだそうです。今、あなたが思っていること、考えていること、そう言った価値観のほぼ全てが親のモノマネだとした場合に、「本当にそうなのか?」と思うことができるようになると思います。

そういうことを認識しないと思考が出来ない。

圧倒的な知識があれば思考が始まる?

圧倒的な知識がないと思考が出来ません。なぜなら、自分が知っていることではないと認識できない。有名人も知らなかったらただの人です。

では、そう言った認識を知るために必要なことは何でしょうか?

色々な認識を知るためには興味が必要です。その興味を持つために必要なことは何か?それはゴールが必要になります。では、ゴールを知るためには何が必要なのかというと、知識が必要という風になるのです。

下記は思考停止に陥らない解消を別の本を取り上げて書いた内容です

【思考停止の改善方法】思考停止の特徴から厳選した効果が高い4つの防ぎ方?
思考停止状態の特徴から考えて厳選した思考停止状態を防ぐ4つの改善方法とは?ロジカルシンキング・好奇心・不安を取り除き・ストレス対策をするなど、思考停止状態の特徴を踏まえています。思考停止状態を改善したい方におすすめです。

知識を入れるために必要なことは音?本?

知識を入れるためにも必要なことは本を読むことです。人の話を聞くことよりも本の方が記憶の定着率が高まるのだそうです。

なぜなら、耳から入ってくる情報より、目から入ってくる情報が色々なところを作るので、脳が活性化するので定着化しやすいからだそうです。