【ネット副業のリアル】副業をネットでする損する方法と得する方法

【サラリーマンの在宅ネット副業】おすすめできないネット副業4選

「副業しようかな」

「ネットでできる副業はなにが良いかな?」

ネット副業は手軽にできる副業の1つです。

しかし、ネット副業も副業ですから、本気でやらないと稼げません。

本気でやらないと稼げないことを知らずにネット副業をやり始めたら「稼げないなぁ」と思って途中でやめてしまうでしょう。

また、副業がうまくいきはじめた時に、もっと売上を伸ばすには人を雇ったり在庫を持たなければいけない副業もあります。

一方で、副業がうまくいきはじめても、新しい苦労はせずに、同じことを淡々と繰り返せば良い副業もあります。

あなたが副業を行う時に、副業がうまくいった後の違いを知らないまま「自分の興味」だけで副業を始めてしまうと、「こんなはずじゃなかったのに…」と後悔することもあります。

今回は、サラリーマンにおすすめできるネット副業とおすすめできな副業をまとめました。

スポンサーリンク

サラリーマンにおすすめのネット副業は?

まずはじめに、サラリーマンにオススメのネット副業はなんでしょうか?

本気でやればそれなりに稼げるネット副業をまとめてみました。

アフィリエイト・ブログは在宅ネット副業におすすめできる(ただし本気の人のみ)

本気でやらないと稼げませんが、個人的にはアフィリエイト・ブログはおすすめです。

おすすめの理由は下記のとおりです。

  • 低リスク(無料ブログや月1000円)から始められる
  • 稼ぎたかったらとりあえず1日3時間以上を2年以上続けること
  • 育ててれば自分が働かなくても収益が上がるようになる
  • Googleのアップデートで稼げなくなる可能性もあり

ブログ・アフィリエイトは無料ブログや月1000円くらいから始めることが可能なので、低リスクで始めることが可能です。

アフィリエイト・ブログは2年以上の継続を覚悟しよう

しかし、すぐに稼げるものでもないです。

下記はアフィリエイト協会が出しているアフィリエイトの意識調査です。

  • 45%は5000円も稼げていない
  • 2年未満の人が53%
  • 運営にかける時間は3時間以上が30%

LINKアフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2018年

この調査を見れば分かる通り、アフィリエイト・ブログは1日3時間を2年以上続ければ、確実に少数派の部類に入れます。

そして、低リスクなので、継続し続けて、生き残れば勝てる可能性が高いのがアフィリエイト・ブログです。まずは淡々と1日3時間以上を2年以上続けてみましょう。

記事は積み重なることで威力を発揮する

「そこまでアフィリエイトやブログを行う価値があるのか?」と思うかもしれませんが、アフィリエイト・ブログの最大の特徴は資産化することです。

資産家というと語弊がありますが、続けている限り昔の記事が稼いでくれることが多々あります。

実際に、このブログが初めて月1万円稼いでくれた時というのは、昔に書いた記事のアクセスが増加したからでした。

アクセスが集中するブログにするには並大抵のことでは出来ません。

しかし、更新を継続していれば、自分が働かなくてもアクセスがあれば、アフィリエイト・ブログが稼いでくれます。

アフィリエイト・ブログが稼げるように、サイトを成長させないといけません。

成長させるためには1日3時間以上を2年以上続けることです。

そして、稼げる様になってもGoogleのアップデートなどの影響で稼げなくなる可能性もあります。アフィリエイト・ブログのメンテナンスは絶対必要です。

大変ですが、長期的に稼げる仕組みを作りたい人にはアフィリエイト・ブログがオススメなのです。

【ブログ初心者】月1万円稼ぐブログのおすすめのはじめ方まとめ
「ブログを初めたいなー」 「ブログで副業したいなー」 ブログで稼ごうと思うのならば、私みたいな失敗はしないで...

クラウドソーシングでの副業は短時間でサクッと稼げる

クラウドソーシングを使用しての副業もオススメです。

  • 短時間で稼げる
  • リスクなし
  • ネット副業なのにSEO関係ない
  • アフィリエイト・ブログのように稼いでくれることは難しい

クラウドソーシングでの副業も稼ごうと思えば月5万円くらいは稼げます。しかも、ブログやアフィリエイトと違い、すぐに稼げます

シェアリングエコノミーのサービスを使う副業は、ネット上にある案件を引き受ければ、すぐに仕事が開始できます。

もちろん、仕事をこなせば収入も受け取れます。

また、クラウドソーシングでの副業は、基本的に事業所得になります。

確定申告の時に住民税を自分で納付を選択すれば副業がバレにくいという特徴もあります。

クラウドソーシング系の副業を行いたいなら、「CrowdWorks」「ランサーズ」「ココナラ」 などに登録してみましょう。

▼クラウドソーシングでのライター業のメリットは?

  • 時間の自由がありスキマ時間を有効活用
  • 初心者でも比較的稼ぎやすい
  • 慣れれば自宅副業で20万円も稼げる
  • キャリアアップもできる

おすすめクラウドソーシングサービスはCrowdworksとランサーズです。

▼Crowdworksの特徴

  • 会員登録と発注手数料が一切無料でノーリスク!
  • お仕事依頼総額400億円超、登録社数110,000名突破!
  • ライター系の案件も多数!

Crowdworksの詳細はこちら

▼ランサーズの特徴

  • 登録料無料!
  • 依頼件数200万件・依頼総額 2100億円の老舗クラウドサービス
  • 単価の高い物が多い!
  • ライター系の案件も多数!

ランサーズの詳細はこちら

Crowdworks・ランサーズの2つのサービスに登録して案件を探してみることがオススメですよ!

在宅ネット副業かは微妙ですが…リスクの低い株式投資信託もオススメ!

また、リスクが低い株式投資信託を行うのも副業としてはありだと思います。

  • リスクが低いと言っても損する可能性はある
  • 資本が少ないと利益がそこまで得られない
  • 長期的にみると資本が倍になる可能性もあり
  • 積み立てて投信で積み立てていくのもあり
  • 節税対策になる

例えば、インデックスファンドを毎月1万円ずつ投資信託で購入していくと良いでしょう。

インデックスファンドとは、株式指標と同じ様な動きをする投資信託の1つです。

株式指標と同じ動きをするのに、世界が大恐慌に陥らない限りは損しにくいという特徴があります。

ちなみに、10年や20年のスパンで見ると株式指標は右肩上がりで上がっています。若い内から積立投信をすることは、複利効果もあり、多くのメリットがあります。

このままずっと、上がり続けるかどうかは分かりませんが、積み立て投信で毎月1万円ずつ貯金のつもりで投資するのは悪いことではないでしょう。

【サラリーマンが投資する理由】月5万円の投資で年収1.3倍になる可能性アリ!
「投資をする理由ってなんだろう?」 「なぜ投資をするのかな?」 サラリーマンが投資をした方が良い理由は、時給...

ネットの副業の真実:本気じゃないとまっったく稼げません

ネットでブログやればすぐ収入はいるでしょ!

ネット副業のおすすめを解説してきましたが、ここからが本題です。

夢を見させるようなことは言いたくありませんが、残念ながらネット副業は稼げません。

ネット副業って並大抵のことじゃ稼げないって知ってますか?

気軽に在宅ネットの副業を始めてしまうのは、簡単に稼げると誤解しているからでしょう。

いま、ネット副業で稼いでいる人は本気中の本気でやった経験があるから稼げているのです。

ネット副業は稼げない理由を解説します。

事実①:ネットの市場規模は全体の5.79%しかない

Amazonや楽天などがはやっていて、将来的に世界を制覇しそうだと思うかもしれませんが、現状の市場規模はまだまだ小さいです。

2017年の物販系販売のEC化率を見てみると、5.79%とネットの市場はまだまだ小さいのが現状です。

ただ、ネット市場は急成長しているのでネット副業を始めることは悪くないと思います。

しかし、ネット副業を始めても市場が小さいので、すぐに稼げるようにはなりません。

事実②:在宅ネットの副業は安定的な収入を作るのが難しい

ネットで一時的に収入が高かったとしても安定的な収入にならないのがネット副業の特徴です。

その理由は主に2点あります

  • ライバルがネット上に存在すること
  • リアルでのコミュニケーションが無いこと

ネットはリアルな店舗とは違って、商圏が無限大に広がっているので、ライバルも無限に現れます

あなたが、ある商品を努力して安く販売しても、ネット上の誰かがあなたより安い価格で商品を販売したら、お客さんはそちらに流れます。

在宅ネット副業の代表であるアフィリエイトやブロガーなんかは二極化が本当に激しいです。

稼げる人はいくらでも商圏を広げていくらでも稼いでいきますが、稼げない人は顧客を奪われることになります。

ネット副業はライバルが無限に現れるため、収入が安定しません。

さらに、ネット副業だと人とのやりとりが発生しないため、人情や信頼関係で繋がることが難しいです。

ネット副業の場合は意識的にコミュニケーションをとり、SNSで連携し、リアルで繋がれるような場を作ったりしてファン化しなければ、収入を安定させることができないのです。

半年間は稼げましたが、その後収入がゼロになることもネット副業ではよくあります。

ネット副業は手軽に始めらますが、収益の安定化にも注意をしないとネット副業で稼ぎ続けることは難しいのです。

事実③:在宅ネット副業の集客の要であるSEOは超難しい

ネット副業で集客をするのにSEO(検索エンジン最適化)は必要不可欠です。

SEOとは、検索結果でサイトがより多く表示されるために行うウェブマーケティングのことです。

検索サイト(例:Google)は、検索順位を200以上の要素を評価して決定していると言います。

SEOはGoogleが検索で決めている200以上の要素を読み解き、どういうサイトであれば検索順位が上に来るのかを考えることなのです。

SEOは一生学び続ける必要がある

しかも、このSEOは、一回学べば良い訳ではなく、常に学び続ける必要があります。

Googleは半年に1回以上、ユーザーのためを考えて検索エンジンのアップデートを行います。

Googleの検索エンジンのアップデートの度に、検索の順位は大きく変動します。

その都度、SEOを学び直し、メンテナンスをしないといけません。これが非常に厄介なのです。

健康アップデートでサイトが吹っ飛び月20万円以上の損失も…

例えば、ある人が健康系のサイトを構築していたとします。

SEOもちゃんと行い、Google検索でも1ページめの1番上に掲載されていました。

しかし、Googleの検索エンジンのアップデートによって、検索エンジンを評価する要素が変わりました。その結果、検索表示が、5ページ目まで飛ばされたそうです。

この人が、Googleの検索エンジンのアップデートで失った収入は、なんと月に約20万円以上です。

半年に1度収入が変動する恐れがある。それがSEOなのです。

SNSなどもありますが…。大体はSEO→SNSに連携させて集客をしているのが一般的ですね。

ネット副業を行う=集客にサイトを作る=SEO対策になるのが基本です。

しかし、このSEOが非常に手強いため、ネット副業は本気でやらないと稼げないのです。

オススメできないネット副業を知り手を出さないように気をつけろ

冒頭でお話した、ネット副業は本気でやらないと稼げない理由は下記の通りです。

  • 実はネットの市場ってまだ意外に小さい
  • ネット副業は安定的な収入にならない
  • ネット副業の集客の要であるSEOは超難しい

逆に言えば、ネット副業を本気で取り組めばある程度は稼げます。実際に稼いでいる人はたくさんいますから夢を見ることも出来るでしょう。

しかし、在宅ネット副業レベルでやりたい人や月5万円程度で良い人には割があわない…って思う在宅副業もたくさんあります。

また、サラリーマンは時間が限られているので、なるべく稼ぎやすいものを選ぶべきですよね。

それでは、月1万円を稼ぎたいサラリーマンにおすすめできないネット副業を解説します。

ネットショップは在宅副業でおすすめできない

ネットショップを副業するのは、あまりおすすめできません。

  • 商品の用意に初期投資が発生する
  • 在庫も発生する
  • 利幅が少なくなる可能性が高い
  • 売上を伸ばす際に雇用が発生する

まず、ネットショップは出品する商品を用意するのにお金がかかります

ネットショップは、SEO対策の観点からも、多くの商品を出品しなければいけません。そのため、初期費用が発生してしまいます。

さらに、売れない製品は在庫となり部屋に保管しないといけない。

在庫は家の一部を占領します。部屋が狭い人だとそれだけで、暮らしづらくなります。

そして、ネットショップは利幅が少ないです。

アクセサリーも手間をかけて作ったとしても材料費は30円でも、作成時間に30分掛けて、1000円くらいでしか売れない場合は、時給換算すると時給500円となりますので、利幅が相当低いことがわかります。

ネットショップ最大の問題点は、売上が伸びてきたら雇用が必要になることです。

規模が大きくなれば、出品・梱包・配送・クレーム対応など膨大な量になります。

売上を伸ばそうとすると、必ず雇用が発生するのがネットショップの難しいところです。

転売も在宅ネット副業ではオススメできます

転売もオススメできない理由は下記のとおりです

  • 在庫リスク
  • 利幅の良い商品を扱えない可能性
  • 参入障壁が低い

転売もネットショップと同じで、売れなければ在庫を抱えることになるでしょう。

また、目利きができないと利幅の良い商品がわからないので稼ぐのが難しい。

また、マニアックな製品に精通することにより強みにできるでしょう。

しかし、転売は参入障壁が低く、あなたが見つけたニッチ市場で稼げる場所も、誰でも参入できます。

そのため、転売で安定的な収益を構築するのは難しいのです。

ただ、あなたが趣味なもので、相場に精通しているなら稼げる可能性もあります。

FXってもはや在宅ネット副業の部類に入るの?損するよ?

副業のサイトで紹介されているのがFXですが、私はあまりオススメしません。その理由は下記のとおりです。

  • リスク高すぎ
  • ギャンブル要素が強い
  • 仕事に集中できない

「1時間でこのくらい稼げました!」という広告もありますが、あれはリスクが高いから稼げているだけです。

裏を返せば「1時間でこのくらい損する可能性があります!」と言っているようなものです。

はっきり言って、「お金がなくなっても良いからギャンブルしたい!」という人以外はやってはいけません。

ちなみに、FXを始めると業務中も相場が気になり始める、仕事に集中できない人もいるそうです。

ポイントサイト

よく主婦のお小遣い稼ぎのサイトとしてポイントサイトが紹介されますが、ポイントサイトは良くて月1万円が限界でしょう。

ポイントサイトで稼いでいる人は、ポイントサイトを本気でやっている人です。

アメブロにポイントサイトで稼いでいる人がいますが、1日2回の更新を365日継続していますからね(そこまでやるなら、他のビジネスやれば良いのに…と思いますけど)

ポイントサイトで稼ぐのであれば、副業というよりは完全にお小遣い稼ぎという感じでしょう

  • 時間を使う割に稼ぐことができない

ネット副業でビジネス展開しよう

ネット副業の難しさについて解説しましたが、ラクして稼げる副業なんて存在しません。

ラクして稼げるなら、やり始めた人はみんな稼いでいるはずですよね?

しかし、副業なんてみんな辞めていきますよね。それが、ネット副業の真実なのです。

ただし、ネット副業で本気でうまくいく方法は一つだけあります。

多くのアフィリエイターやブロガーやインフルエンサーがやっていますが、ブログやアフィリエイトサイトをメディアとしてブランディングに使い、リアルビジネスに繋げることです。

ウェブやSNSで集客ができることが条件ですが、集客した人に対して自分がサービスを提供し、長期的な顧客との関係性が築ければ、SEOの変動があろうが関係ありません。

つまり、ブログ・アフィリエイトだけで終わるのではなく、そこから先の関係性の発展まで考えてビジネスを展開すればネット副業で長期的に儲かることが可能なのです。

だからこそ、ネット副業をやるのであれば、ラクして稼ごうとは思わずに、本気で取り組みましょう!

以上、【ネット副業の真実】ネットでビジネス展開できるおすすめ副業とやるべきではない副業とはを解説しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>>【副業のリアル知ってますか?】

副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みとは?

実際に副業をして独立までした私の体験を元にして副業のリアルを解説中です。

「副業を開始したい」「副業中で悩んでいる」方に、見て欲しい副業のリアルをまとめました

副業で知りたいリアルを完全カバー【開始・選び方・副業者の悩み】 
副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みまで、実際に副業した私の体験を元にして解説しました。副業をしたいと思っている方にはまず見て欲しい副業のリアルです。