副業の種類は収入の稼ぎ方とスタンス?天国と地獄を分ける副業の種類とは?

 「副業の種類によっては幸せにもなるし不幸にもなる?」

「副業をやって不幸になった人の共通点は?」

かれこれ7年以上は副業と事業に関わっていると、副業で幸せになる人や不幸になる人を沢山見てきました。

中には自分の人生はうまくいっていると自己洗脳の世界に生きており、副業では少しだけ稼げているけれども、人生は全くうまくいっていない人も、たくさん見てきました。

副業は種類によって、幸せになれる副業とそうではない副業があります。

豊かになる副業と、地獄を味わう副業がある。
事業系(業務委託含む)、投資系の副業は、幸福感が高くなりそう。
その一方で、アルバイトなど、雇用される系の副業は悲惨になりますね。

副業として4年間、専業として3年間生きていますが、副業で幸せになっている人も、副業を初めて不幸になっている人の多さに驚きます。

サラリーマンであれば業後の貴重な時間を使って副業を行い、自己実現と副収入を得て、人生を豊かにする人もいます。

一方で、副業をして生活の質がだだ下がりし、人生のあらゆるもののタイミングを逃し、人からは嫌われ、家族も作れず、地獄を味わっている人、これから地獄を味わうだろう人を見てきました。

多くの人を分析してみましたが、結論は、副業は種類によって幸せにも不幸にもなるということです。

ただ、幸せや不幸とは実際に副業に携わっている当事者の感情次第であるため、こちらから決めつけることはできません。

それでも、私なりに、一般的な観点から幸せになりやすい副業の種類と不幸になりやすい副業の種類を考えてみました。

この記事で学べることは?

  • 幸せになれる副業の種類が学べる
  • 不幸になる副業の種類が学べる
  • お金を稼げる=幸福ではないことが学べる
スポンサーリンク

副業の種類を選ぶ基準とは?

副業をする理由というのは、大半の人は収入だと思います。仕事には収入が入りやすかったり、なかなか収入にならなかったりと性質があります。

この収入の性質を理解していないまま、副業を選んでしまうと、稼いだ後に自分が思い描いた理想の生活とギャップが生まれてしまいます。

副業の選び方を間違えると、実際に副業で稼げたとしても自分が理想とする生活スタイルにならないのです。

収入を性質を分解して理解しよう!収入の高さ、早さ、固さとは?

「収入の性質」と聞いても、実際に副業をしたことない人や、自分でお金を稼いだことがない人にはピンと来ないと思います。

私が、収入の性質を解説する際に、良く使っている表現が、収入の高さ、早さ、固さです。意味は下記のとおりです。

  • 高さ:収入の限界
  • 早さ:収入の上げやすさ
  • 固さ:収入の継続性

例えば、アルバイトの場合で考えてみましょう。

アルバイトは、時給を上げるのは難しいので、収入の限界は低いです。

しかし、働いていればすぐに限界値までの収入が得られるため収入は早いです。

そして、働き続ければ収入が入り続けるので、収入は固いと言えるでしょう。ただし、収入の固さは業界によってリストラとかの可能性があれば、固いとは言えなくなるので注意が必要です。

このように、副業を選ぶ上では、収入の高さ、早さ、固さを学べば、どのような性質の収入であれば、あなたの人生の理想に近づくのかを考えることができます。

あなたが副業を行う理由に合わせて、副業の収入の種類を決めておきましょう。

収入の高さ・早さ・固さで仕事を分類してみた

個人的な感覚で分類をまとめてみると下記のような感じだと思っています。

高さ早さ固さ
サラリーマン
バイト
クラウドソーシング
ブログ・アフィ
YouTube
物販
不動産*
投資*
オンラインサロン

☓のものであっても工夫次第では、○に持っていくことが可能です。○や☓は難易度だと思っていただければ良いです。

例えば、ブログやYouTubeでも毎日更新を継続すれば、固さを実現することが可能でしょう。

ただし、ここもブログであればGoogleのSEOのアップデートで死滅する可能性もありますし、YouTubeであれば、広告のガイドラインが変わる可能性もあります。そういった場合は固さは☓のままになります。

不動産・投資は全てが○になっています。しかし、最初の資金が無いと手を出しても稼ぐことはできません。

オンラインサロンの場合も、インフルエンサーや有名人であれば収入が稼げる可能性が高いでしょうが、人気のない一般人が行う場合は、稼ぐことが難しいでしょう。

収入の性質は副業を選ぶ基礎的な考え方になります。是非とも覚えておくと良いでしょう。

幸せになる副業の種類とは?お金のためにやらない副業

収入の性質から、あなたの人生の理想に合致する副業が見つけることができても、それだけでは幸せになりません。

なぜなら、副業をしていて幸福感が得られないなら、副業が苦痛となってしまうからです。

収入の性質から副業を選んだら、次に行うのは、「お金のためにやらなくても良い」と感じられる副業を探すことです。

お金のために副業をやるのに「稼げなくてもやりたい」と思える副業を見つけられたら幸福感は段違いになります。

具体的に言うと下記のような副業の種類は幸せになりやすいと思います。

  • お金が稼げなくてもやる意義のある副業
  • 自分のビジネスからシステムで収入が入る副業
  • 投資系の収入が入る副業

お金が稼げなくてもやる意義のある副業

お金のために行なっていない副業の場合、幸せになっている可能性が高いです。

例えば、下記のようなものが挙げられます。

  • 本業のストレスを発散して息抜きができる
  • 人助けやボランティアのように他者に貢献できる
  • スキルアップができるので本業の年収アップに貢献できる

副業はお金稼ぎを目的にするとバカらしくてやめてしまいます。なぜなら、副業は圧倒的に稼げないからです。

例えば、下記はブログで月1万円を稼いだ時のことをまとめましたが、はっきり言って地獄のような日々でした。

副業ブログで月1万円稼げるまでの実態とは?【絶望と向き合おう】
副業にブログを選ぼうか迷っていませんか?副業ブログで月1万円稼ぐ意味は、精神的余裕・別の収入源・スキマ時間の有効活用というメリットもありますが、基本的に絶望と向き合うのが副業ブログです。副業ブログの実態をまとめました。

それでも継続できた理由は何かと聞かれれば、ブログが息抜きだったからです。

私はもともとゲーマーのため、熱中することのが大好きです。それまでは漫画本を読んだりゲームをしたりしていましたが、趣味の時間が全てブログに切り替わっただけです。

趣味を継続するだけなのに、特に苦労はありませんでした。

また、初めて取り組んだ副業の場合は、給料を全て吐き出していたので、副業単体での収支は赤字でした。

それでも継続することができたのも、スキルアップや他者への貢献であり、うまくいけば、将来的に黒字化する目処も立てられたのが大きかったですね。

お金ではなく、それ以外のやる意義を見出すことができれば、精神的な充足感が生まれるため、副業を行なっていても幸せになれるでしょう。

これから副業を始めようと考える方は、お金以外のやる理由も考えてみましょう。

自分のビジネスからシステムで収入が入る副業

誰かに雇われて働く、業務委託で働く、事業として働くなど、お金の稼ぎ方は大きく分かれます。

色々なお金の稼ぎ方がある中で、幸せになる副業の種類は自分のビジネスからシステムで収入が入る副業でしょう。

理由は下記の通りです。

  • 自分の努力が成果につながる
  • 働く時間を自分で決める自由がある

完全成果主義の事業となる副業とは下記の通りです、

  • クラウドソーシング
  • プラットフォームを使って稼ぐこと
  • 物販
  • ブロガー・アフィリエイト
  • 空いた時間を使った資格を使った個人コンサル・セミナー講師

などなど。要は雇用されていない稼ぎ方という方が近いですかね。

あとは、業務委託も良いでしょう。その場合は時給換算にするのではなく、成果給にするのがオススメです。

そもそも、努力してもしなくても同じ収入しか生まれない場合、人は努力をすると損になると考えてしまうため、頑張ろうとはしません。

しかし、努力が収入になると明確に理解すれば、人は苦労をしてでも稼ごうとするでしょう。

本業がある中で、副業の時間が決められてしまっている場合、自由がないのでやる気がなくなります。

今まで副業を行なっている人を見てきた中で言えることは、副業を幸せに行なっている人はある程度の自由がある人でした。

ある程度の不自由なら許容できるものですが、完全に自由のない誰かに支配された生活では人は不幸を感じやすくなります。

大手企業のサラリーマンというのは絶妙な範囲内で不自由であり、収入も平均よりも高いので成り立っています。

それ以外のサラリーマンが、副業でも不自由な時間を強いられたらはっきり言って辛くなるでしょう。

完全成果主義の副業であれば、努力が成果になり、時間も自由に決められますのでオススメです。

お金に余裕があるなら長期投資系の副業も

お金に余裕があるなら投資系の副業をしてみましょう。

  • 高配当株式・ETFに投資する
  • 不動産投資をする

お金がお金を生む力というものは、素晴らしく、堅実な年利回り3%程度の投資をしている場合は、なかなか増えないと思いがちです。

しかし、時間とともに投資での利益を再投資していけば、大きな成果を挙げることも可能でしょう。

投資と聞くとギャンブル的な要素が強いと思われがちですが、インデックスファンドへの投資は市場全体への投資であり、ギャンブルとは違い、経済成長の恩恵を受けるという点もあるのでおススメです。

大体年利回りが3%から6%程度はギャンブルでもなんでもないかなと個人的には思っています。

逆に、レバレッジをかけたFXや仮想通貨、中小企業以下の企業への投資などは、値動きが激しいので、ギャンブル的かなと思います。

【サラリーマンが投資する理由】月5万円の投資で年収1.3倍になる可能性アリ!
「投資をする理由ってなんだろう?」 「なぜ投資をするのかな?」 サラリーマンが投資をした方が良い理由は、時給...

不幸になる副業の種類とは?

幸せになる副業を説明しましたが、不幸になる副業というものもあります。

一言で言えば、お金のための副業です。

  • お金のためにしかやらない副業
  • サラリーマンであれば雇用される副業
  • 自分の人生を犠牲にしないと得られないとする副業

お金の為にしかやらない副業

お金を求めてやり続ける副業は不幸になりやすいです。

なぜなら、お金のために副業を始めると、なかなか儲からない副業に嫌気がさして苦痛になるからです。

色々な副業を見てきましたが、副業で短期的に儲かる人は、運だけでなく相当量の時間を投下しています。

寝る間を惜しんでやり、お金を顧みず、リスクを取って行動し続けているのです。

そこまでやる気概がないにもかかわらず、お金のための副業は、周りが稼いでいる姿を見て精神的にキツくなり、やめていくことになります。

お金のために行う副業ほど、稼ぐ気概のない人にとっては地獄を感じやすいでしょう。

アルバイトや派遣など、雇用系の副業(サラリーマンの場合)

サラリーマンで昼間も働いて、副業としてアルバイトを夜に行うケースをよく見かけますが、やっている人で幸せを感じている人は少ない印象があります。

最初の頃は気分転換にもなり、新鮮な気持ちで働けます。しかし、長期間働いていると、不安が芽生えてきます。

  • 体力的にキツイ
  • 一生働くことはできない

雇用されるのは時給で働くことになるので、てっとり早くお金を稼ぐには最適です。

しかし、サラリーマンが本業以外に雇用されているのは、はっきり言って残業しているのと変わらず、体力的にキツくなります。

そのため、サラリーマンが雇用される副業をして幸福感を感じるのは難しいでしょう。

サラリーマンが本業以外に雇用で働くのは極力控えた方が良いでしょう。

そもそもサラリーマンが本業以外で給与所得をもらうのは副業バレの可能性もあります。サラリーマンが副業を行うときには注意したいところですね。

サラリーマンにオススメな副業とNGな副業【給与所得と事業所得】
サラリーマンにオススメの副業はいくつかありますが、おすすめできない副業と理由を紹介している人はほとんどありません。今回はサラリーマンにおすすめできない副業をしっかり解説してから、おすすめできる副業を解説します。

自分の人生を犠牲にしていると感じる副業

稼ぐためには、犠牲が必要であり、我慢しなければ稼げないと、自分の人生を犠牲に捧げないといけない副業は不幸になりやすいです。

自分の人生を犠牲にすると言われてもピンと来ないでしょう。自分の人生を犠牲にするものは下記の通りです。

  • 大量のお金がかかる副業
  • 婚期を逃す副業
  • 家族を犠牲にする副業
  • 自由を謳いながら不自由しかない副業

儲からないフリーランスは、会社員と比べても最悪です。

よく、フリーランスが会社員をディスりますが、大手の安定した給料がある会社組織に属した方が、フリーで働くよりよっぽど安定感があり、家族仲も良くなります。

理想的には会社員+副業が良いですが、副業の世界には、フリーでやっている人もいて、そういう人は会社員をディスるのが大好きです。

会社員の方は存分にディスらせてあげましょう。彼らをストレス発散させて、気持ちよく働いてもらえば良いのです。

平均年収や所得税からわかるサラリーマンが日本で一番過ごしやすい話
ネットの世界を検索すればするほど「フリーランス最高!」の声が大きく、サラリーマンは負け組だという人も多いです。 し...

お金が稼げる副業と幸せになる副業は別の種類

ちなみに、幸せになる副業だからと言ってお金が稼げるとは限りません。

どのくらい時間を投下するかは各個人によります。

そもそも副業をする目的なんて多種多様であり、お金をどの程度稼ぎたいのかも千差万別です。

  • 月1万円のお小遣いが欲しい
  • 月5万円で生活の足ししたい
  • 月10万円で家族で海外旅行に行きたい
  • 月15万円で家族の老後年金を今のうちから確保したい
  • 月20万円で投資の種銭にして資産形成したい

そのため、「お金が稼げなくても幸せ」と言う人は家族との時間を優先して時間を投下しないため、副業をしても大きな金額が儲からない可能性もあるでしょう。

副業で年収1000万円などの大金を稼ぐ必要はありません。家族との時間や、人助け、本業でのストレス解消など精神的充足になる副業の方が幸せな副業になりやすいです。

幸せになる副業という考え方は、ワークアズライフという考え方と同じです。詳しくは下記の記事をどうぞ。

【ワークアズライフの実現法】誰でも実行可能なワークアズライフの実現方法とワークライフバランスとの違いを明確にしてみた
「仕事とプライベートの時間は半々が良い」 「あまり仕事したくない」 ワークライフバランスは皆さんも聞いたこと...

副業の種類は気をつけて選ぼう

幸せになるか、不幸になるか。それは、副業を選択するときに既に決まっています。

幸せになる副業とは、お金以外の意義のある副業であり、不幸せな副業とはお金が第一目的になっている副業でした。

お金以外の意義を見つけ出し、自分が大切にしたいものを大切にできる副業を探しましょう。

そのためにも、副業の種類は注意して選びたいものですね。

以上、副業は種類によって地獄を味わう?幸せになる副業と地獄になる副業とは?を解説しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>>【副業のリアル知ってますか?】

副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みとは?

実際に副業をして独立までした私の体験を元にして副業のリアルを解説中です。

「副業を開始したい」「副業中で悩んでいる」方に、見て欲しい副業のリアルをまとめました

副業で知りたいリアルを完全カバー【開始・選び方・副業者の悩み】 
副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みまで、実際に副業した私の体験を元にして解説しました。副業をしたいと思っている方にはまず見て欲しい副業のリアルです。