自営業のストレスの原因はお金と人間関係が90%「対策あり」

「サラリーマンを辞めて自営業で自由に過ごしたいな」

「自営業ってストレス無いんだろうなぁ」

結論から言えば、サラリーマンよりも自営業の方がストレスが多い傾向があります。

サラリーマンは安定した給料があるため、生活が安定しています。

一方で自営業は収入が安定しないため、生活が不安定であり、先の見えない将来は相当のストレスになります。

実際に私も3年ほど自営業だけで暮らしていました。

独身の時は先が見えなくても全く問題はありません。自由を謳歌して楽しい生活でした。

しかし、結婚して家族を持とうと考えると、必然的に生活費が増えます。先の見えない将来は、かなりのストレスになります。

自営業が生活を安定させようと思うと、ストレスフルな人との人間関係を切ることも難しいです。

なぜなら、仕事上の付き合いがなくなれば、売上が下がるので、生活が安定しなくなる可能性があるからです。

そのため、自営業は人間関係においてもストレスを感じるようになります。

経験的に自営業のストレスの原因は、お金と人間関係が90%です。

つまり、お金と人間関係さえどうにかなれば、自営業はストレスフリーで幸福なのです。

今回は、自営業のストレスの原因であるお金と人間関係の実情と対策について解説します。

この記事で学べることは?

  • 自営業はサラリーマンよりもストレスがある理由が学べる
  • 自営業のストレスがお金と人間関係である理由が学べる
  • 自営業のストレス対策方法が学べる
スポンサーリンク

自営業はストレスが多い人がほとんど

自営業はお金持ちになる可能性も高いですが、ストレスが多い人もほとんどです。

というのも、自営業の人のほとんどは自分が思い描いた結果が出せないからです。

自営業における理想的な結果、そこから派生する理想的な生活を追い求めるため、自営業の人達はストレスフルな人が多いのです。

私自身、自営業だけで3年間働いている時は毎日ストレスとの戦いでした。

  • 頑張っても結果に反映されないストレスを感じている
  • 生活費を可能な限り削るために家族もストレスを感じている
  • 生活にゆとりがないのでストレスを感じる

など、非常に多くのストレスに悩まされてることになったのです。

自営業のストレスの9割は人間関係とお金

3年ほど自営業のみで食べてきて学んだことは、「自営業のストレスの原因はお金と人間関係が90%」だということです。

あたり前ですが自営業は自分が社長で、従業員はいません。だからこそ、常に稼いでいけるのか不安になります。

自分一人で稼いでいけるのか不安になれば、付き合いたくないような人間関係であっても、「誰かと一緒にできるなら安心だ」と考えて、なんとか関係を維持しようとするものです。

実際に私も誰かと一緒にやることに執着して関係を維持しようと必死になっていました。

まぁ、その後に方向性の違いがあり、関係性を解消することになるのですが、関係性が解消されたことで精神的なストレスがなくなり、生活の質がかなり向上しました。

根本的に方向性が違ってしまったため、お互いにストレスになっていたのでしょう。

いま考えれば、自分が精神的にストレスを感じるような人間とは距離を置けるように準備しておけばよかったなと思います。

3年ほど自営業だけで生活してきた結果、自営業がストレスから解放されるには下記の2つが重要だなと思いました。

  • お金に余裕を持つこと
  • ストレスになる人とは距離を置くこと

自営業のストレスから解放される方法

自営業がストレスから解放されるには、

  • お金に余裕を持つこと
  • ストレスになる人とは距離を置くこと

だと解説しました。

では、自営業がストレスを解消するためにできる具体的な行動とは一体何なのでしょうか?

収入源を複数持っておく(脱サラのタイミングも重要)

自営業でストレスを感じたくない人は、収入源を複数確保しておくのがおすすめです。

  • 自営業+サラリーマン
  • 自営業+副業
  • 自営業+投資

自営業で収入源が一つしかない場合、自営業の仕事だけに生活が依存してしまうため、生活に安定性がありません。

できることなら、自営業の収入がなくなっても生活できるくらいの余裕は欲しいところです。

そのためにも収入源を複数持つと良いでしょう。

個人的におすすめなのは「サラリーマン+副業」という形です。

サラリーマンで安定収入を得ておきながら、副業で他の収入源を構築するスタイルというのが、今の世の中に一番適していると思います。

脱サラも収入の2倍以上稼げるようになるまではしないようにして、浮いたお金は全て投資に回して収入源を増やすことがオススメです。

サラリーマンが複数の収入源を構築する超現実的な方法?
サラリーマンが現実的に複数源の収入を構築する方法を解説しています。会社の本業、副業、投資の3本柱で構築するのがおすすめですが、具体的にどのような収入源が良いのでしょうか?

生活費は世帯年収の50%以下を目指す

自営業がストレスから解放されたいなら、生活費は世帯年収の50%以下に抑えましょう。

できることなら、生活費自体を10万円程度に抑えたいですが、独身+実家住まい以外は厳しいでしょう。

そのため、現実的に考えると世帯年収の50%程度で生活して、余った分は貯金や投資に回して収入源の複数持つようにしたいところです。

アメリカの億万長者を調査した論文をまとめた名著「となりの億万長者」の中でも、資産1億円以上を持つ億万長者たちの平均生活費は資産の7%程度だというデータがあります。

意外にも資産を1億円以上を持つ億万長者の生活は質素であり、その理由は経済的に自立することを優先しているからだそうです。

フリーランスも複数収入源を持たないと生活は安定しないでしょう。フリーランスが生活を安定させる方法は下記の記事でも解説しています。

【不安定フリーランス】安定には複数の収入源と固定費の見直しが大切
収入が良いときも悪いときもあるフリーランスのリスクヘッジについてまとめました。収入ゼロでも2年は生き残れる貯金・固定費を見直す(家賃・保険代・食費・通信費・タバコ・お酒・服代・趣味に使うお金・節税)収益の柱はたくさん持つ。

持ち家に住む

以外にも持ち家に住んでいる人の方が金融資産が多いというデータあります。

老後貯金は平均いくら?金融資産が豊富な人に共通する3つのことで解説していますが、持ち家を持っている人と持っていない人では、金融資産が約700万円ほど違います。

持ち家を持っている人と持家を持っていない人における金融資産の平均値と中央値を比較すると、およそ700万円ほども違いがありました。

持ち家の場合は、家賃分のお金がかからないため、その分だけ生活にゆとりができます。

生活にゆとりができたら、その分だけ貯蓄や投資に回せば金融資産を増やせるというわけです。

老後貯金の平均は1500万円?資産の有無で貯金額は変わる?
「老後についてどのくらい準備しているの?」 「実際にみんなが貯金をしているのってどの程度?」 老後資金は1億...

日本の場合は持ち家を購入すると住宅ローン減税が使えます。その分だけ税金が控除になるため、高年収の自営業者は税金対策のためにも持ち家を購入するのもオススメです。

住宅ローン減税は、年の住宅ローンの最終残高の1%が所得控除になります。約10年間受けられる制度なので、活用しない理由はありませんね。

2000万円の住宅ローンがあれば、20万円もの住宅ローン減税による所得控除が受けられます。年収600万円であれば、所得税がほとんどかからなくなります。

30代40代の20%が貯金ゼロ?私でも貯金なしを簡単に改善できた方法とは?
30代・40代の20%は貯蓄ゼロ。さらに60%は貯蓄100万円未満。貯蓄が無い人が増加中の原因は給料が上がっても増えない手取りにある?貯蓄が無いと精神的に辛すぎる貯蓄ゼロを克服する超簡単な方法とは?

持ち家か賃貸かという論争もありますが、個人的には20年以上その土地に住む覚悟があるなら、持ち家を購入しても良いかなと思います。

無収入でも10年以上暮らせるようにする

自営業は収入が安定しないため、将来の生活が不安定な結果ストレスを感じます。

家族ができれば嫌でも生活費は上がります。

子供の教育に力を入れたいと思っても、生活が安定しなければ子供にお金をかけることもできません。

自営業が将来の生活が不安定なストレスから解放されるには、自営業で収入が途絶えても10年以上は暮らせるようにしておく必要があるでしょう。

  • 資産を切り崩せば生活が出来る
  • 自営業の収入が半分になっても配当金で生活が可能

このように、自営業の収入が途絶えても生活できるように貯蓄や投資をして10年以上過ごせるようにしておくだけでも、ストレスから解放されるようになりますよ。

ETFで配当金生活を目指す!高配当ETFを使った超現実的な方法とは?
ETFで配当金生活は可能?平均以上の入金が必要ですが、努力次第でなんとかなる領域です。ETFで配当金生活をする超現実的な方法とは?

家族を持つ

うまくいっていない自営業は生活が安定しないため、結婚に対して否定的な人も多いです。

ただし、うまくいっている自営業のほとんどは結婚しています。

自営業に関わらず、晩年孤独になりたくないなら結婚しておいたほうが良いかもです。

というのも、働き始めてからは仕事関係の人間関係が中心になるため、仕事が変わったり、退職すると人間関係が切れるので、孤独になりやすいからです。

定年退職を迎えたり、自営業を引退した結果、孤独になる人は比較的多いです。

結婚して家族を持っていれば、孤独になる可能性を減らすことができます。

子供がいて持ち家を持っていれば、持ち家を持っている同士で子供関係で仲良くなる人も増えるでしょう。

年が近ければ晩年も悩みを共有できる良い友人になれるかもしれません。

精神的にマイナスな感情を与える人とは距離を置く

自営業がストレスから解放されるには、精神的にマイナスな感情を与える人とは距離を置くのがベストでしょう。

精神的にマイナスな感情を与える人とは、

  • 搾取する人
  • 自分の利益しか考えず、相手の事情を考えないで要求してくる人
  • 手柄を横取りする人

というところでしょう。そういう人達と付き合っても消耗するだけですので、距離を置いて仕切り直した方が良いです。

しかし、自営業が始めたてのころは自分ひとりで稼ぐには力が足りないので、どうしても手を借りないと行けないときがあるかもしれません。

仕方がないので、手を借りる必要がありますが、なるべく早く独立して稼いでいけるように力をつけたほうが良いでしょう。

精神的にマイナスな感情を与えてくる人との距離の置き方や対策については下記に詳しく解説しています。

搾取する人から搾取されない方法【自分の身は自分で守る】
世の中には一定数の搾取する人が存在します。搾取する人から搾取されない方法を知らなければ一生搾取され続けることになるでしょう。搾取する人の見分け方や自分の身を守る方法を解説しました。
なんでも自分の手柄にする?他人の手柄を横取りする人との関わり方
「なんでも自分の手柄にする人とどう関わればよいの?」 「他人の手柄を横取りする人の特徴は?」 結論から言えば...

自営業のストレスから解放されよう

自営業のストレスの9割はお金と人間関係です。

お金に余裕ができ、精神的にマイナスな感情を与える人から距離を置くことができれば、それだけでストレスから解放されます。

自営業を始めたてで軌道に乗るまでは、お金に余裕が生まれることがありません。

そのため、初期の頃は無理をせず、サラリーマン+副業という形で自営業を行い、浮いたお金は投資に回すなどして、収入源を複数持つようにすると良いでしょう。

以上、自営業のストレスはお金と人間関係が9割です「対策あり」を解説しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>>【副業のリアル知ってますか?】

副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みとは?

実際に副業をして独立までした私の体験を元にして副業のリアルを解説中です。

「副業を開始したい」「副業中で悩んでいる」方に、見て欲しい副業のリアルをまとめました

副業で知りたいリアルを完全カバー【開始・選び方・副業者の悩み】 
副業を始める前に知りたいこと・副業の選び方・副業中の悩みまで、実際に副業した私の体験を元にして解説しました。副業をしたいと思っている方にはまず見て欲しい副業のリアルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました