パワーカップルで貯蓄1億円で副収入をゲット!だが意外な落とし穴で貧困化の恐れも…

パワーカップルでも貧困化?

「パワーカップルってなに?」

「パワーカップルが貧困化する可能性もあるって本当?」

世帯年収1000万円の共働き世帯のことを「パワーカップル」と言います。

世帯年収1000万円もあるパワーカップルであれば適切に資産運用すれば貯蓄1億円も十分に目指せる範囲です。富裕層の入り口にいると言っても過言ではないでしょう。

しかし、世帯年収1000万円と聞くと豊かさそうに聞こえますが、世帯年収1000万円の15%は金融資産が500万円未満とも言われています。

また、共働きだからこそ、生活がハードになり、家事の分担などで揉めてしまうと、生活の質はガタ落ちし、最悪は夫婦仲の危機になる可能性もあるのです。

実際に私の知り合いにもパワーカップルは存在しますが、自分たちのことを豊かだと勘違いしてしまい、貯蓄を全くしていない人もいます。その分、旅行には毎月行き、生活も超豪華ですが…。

今回は、パワーカップルの目指し方や、パワーカップルで貯蓄1億円を目指す方法、パワーカップルの意外な落とし穴について解説します。

この記事で学べることは?

  • パワーカップルが貧困化する意外な落とし穴が学べる
  • パワーカップルのなり方が学べる
  • パワーカップルが貯蓄1億円を目指す方法が学べる
スポンサーリンク

パワーカップルとは?世帯年収1000万円以上の共働き夫婦

最近話題のパワーカップルですが、パワーカップルとは下記の4つの条件を満たしたカップルのことを言います。

  • 共働き夫婦
  • 夫600万円以上
  • 妻400万円以上
  • 合計1000万円以上の世帯収入がある

世帯年収1000万円のパワーカップルは、全世帯の1%で、共働き世帯の約5%に相当とも言われているのです。

ちなみに、パワーカップルは時代と共に必要な世帯年収が変わっており、

一番最初は、

  • 旦那:1600万円以上
  • 嫁:1000万円以上

しかし、該当者が少ないため、すぐに、

  • 旦那:700万円以上
  • 嫁:700万円以上

に変わり、最終的に、現在の世帯年収1000万円へと変わっているのです。

パワーカップルは貯蓄を増やしやすい

世帯年収1000万円のパワーカップルですが、一般的には貯蓄が増やしやすいとも言われています。

実際に、パワーカップルは資産運用についての積極性も見られます。

三菱総合研究所のレポートによると、元本保証のない資産運用を行っている割合について

  • 既婚者平均14%
  • パワーカップルの夫婦28%

だそうです。

一般的な既婚者平均に比べると約2倍も投資にお金をかけていることがわかります。

これは生活に余裕があり、資産運用に回せる資金が多いからと言えるでしょう。

ただ、個人的には世帯年収1000万円もあるのに、資産運用を行なっているのが28%というのは少な過ぎで、はっきり言って世帯年収1000万円という富裕層の入り口にという位置づけを無駄にしています。

パワーカップルでも貧困化する可能性がある

意外かもしれませんが、パワーカップルで世帯年収1000万円もある人も貧困化するリスクがあります。

はっきり言って、ギリギリ世帯年収1000万円は、そこまでリッチではありません。

しかし、世帯年収1000万円であるパワーカップルは自分たちを富裕層だと勘違いして、お金を使い過ぎてしまう傾向があります。

パワーカップルはお金を使いすぎ

パワーカップルについて調査した三菱総合研究所の資料によると、パワーカップルは消費し過ぎ感が否めません。

「通勤に時間をかけず、自宅の近辺で外食ができ、総菜などを購入できる店があること。また、ハウスキーピングなどのサービスを享受しやすい都心の物件に人気が集まる」という。実際、都心に比較的近い同社のマンション「シティタワーズ東京ベイ」(東京都江東区)などは、購入者の約半数がパワーカップルとみられる。

引用:高い購買力・情報発信力……企業が熱視線 共働き高収入夫婦「パワーカップル」

パワーカップルが主に使っているものを列挙してみると

  • 外食
  • 総菜
  • ハウスキーピング
  • カット野菜
  • 家事代行サービス、1~2週に1回の定期利用
  • ホームパーティーを開く
  • 海外旅行に行く
  • フィットネスクラブに通う
  • 自動掃除ロボット(ルンバなど)の保有割合が既婚者平均の2倍
  • 有料動画配信サービスの契約割合が既婚者平均の約1.6倍

いや、無駄なもの多くないですか?最低でも月5万円くらいは余計にかかってますよね…。

将来に投資しましょうよ。投資…。

パワーカップルの貯蓄は意外に少ないかも?

その結果、世帯年収1000万円あっても貯蓄はゼロになる人もすくなくないため、仕事をやめたり、急な出費が出ていきたら貧困化する可能性もあるのです。

実際に家計の金融行動に関する世論調査を調べてみると、世帯年収1000万円以上でも金融資産保有額が500万円未満となる人が約15%もいることがわかります。

つまり、稼いだ分だけ使ってしまうという人も15%程度はいるわけです。

パワーカップルになる方法とは?

パワーカップルで年収1000万円を確保したいと考える人もいるでしょう。

そんな人におすすめしたいパワーカップルになる方法を簡単にまとめてみました。

男性も家事をして当たり前という感覚をもつ

まず、パワーカップルを目指すということは、共働きが前提です。そのため、女性だけが家事をするという古い考え方は捨て去りましょう。

女性が家事をするという現代にそぐわない固定観念を持ってしまっている場合、必ず夫婦仲が悪くなります。

働くというのはその分だけ体力や気力を使うからです。その上家事もやるなんて無理です。

そもそも、女性が家事をするべきというのは、男性が外で稼いでくるから、女性が家のことを行うという役割分担でしかなかったです。

しかし、共働きとなった場合には、男性だけが外に出て稼ぐという前提が崩れているため、男性も家事をすべきです。

パワーカップルに必要な女性の年収は400万円になります。一般的なサラリーマンレベルで稼ぐことを求めめています。

炊事家事洗濯はすべて役割分担して均等に割り振るようにしましょう。

その覚悟が男性側にないなら、男性は共働きを求めるべきではないのです。

女性側も、働いているのに家事などを無条件で引き受けるのはやめましょう。

男性はやってくれるものは無料だと考える傾向になり感謝することもありませんし、やるだけ無駄です。

パワーカップルを目指すなら夫婦での家事の共同作業については下記のように捉えましょう。

  • 男性は家事を積極的にやる
  • 女性は家事を積極的にやらない
  • 家事は均等に割り振られるようにする

それが嫌なら、男性が年収1000万円を稼いで、女性を専業主婦やパート主婦にするべきですね。

パワーカップルを目指すなら両親の助けを借りる

共働きであるパワーカップルたちに子供が生まれた場合、子育てにフルコミットすることが難しいでしょう。

しかも、子供は突発的に体調が悪くなったりする可能性もあります。

子育てのことを考えた時にパワーカップルを目指すなら、両親の助けを借りることが至極当然な考え方です。

昔は家事が自動化されていないハードな時代は、嫁入りをしたり、婿入りをすることで、両親と同じ家に住むことが多かったでしょう。

現代は、仕事で忙しいというハードな時代になったため、昔のように同じ家に住む、もしくは近くに住んで助けを求めた方が良いのです。

嫁姑問題のことを考えると、極力、女性側の両親に助けを借りたいところですね。

男性側の両親と住むと、現代の仕事をする女性に対して理解を示されない人もいるため、嫁姑問題が起きる可能性が高いでしょう。

昔は、生活にかかるコストが少なく、給料も上がっており、社会保障も安定していました。そのため、専業主婦になることもできたため、家族を育てるのに、両親の手を借りなくても良かったのです。

しかし、パワーカップルになるのであれば、両親の助けがない子育てははっきり言って超ハードモードです。

なるべく年収の高い人と結婚する

パワーカップルには、男性は年収600万円以上、女性は年収400万円以上必要です。

そのため、結婚する際には、最低でも年収400万円以上の年収がある人と結婚しましょう。

パワーカップルを目指しているのに、自分の年収が低いと思っている人は、年収をあげる努力をすることも忘れてはいけません。

資格取得、転職、副業など、年収を上げる方法は幅広く存在します。

自分に合ったものを見つけられると良いですね。

お金に余裕を持ちたいサラリーマンの基本戦略【月40万の余裕アリ】
経済的な余裕がなければ精神的に辛くなり、人生が辛い方向にいきます。サラリーマンでも経済的に余裕が持てる方法はたくさんあります。実体験をもとに経済的余裕を持てる方法をまとめてみました。

パワーカップルで貯蓄を増やすには金銭感覚のズレを無くす

実際にパワーカップルになっても貧困化する可能性もあれば、お互いの金銭感覚にズレがあると、貯蓄は全く増えていきません。

そのため、パワーカップルで貯蓄を増やしたいと考える場合は、夫婦でお金の話をしっかりと行い、金銭感覚のズレをなくすことが必要になるでしょう、

最低でも下記のことは話し合っておきたいですね。

  • 子供の教育費
  • マイホーム
  • 資産運用についての共通見解を持つ
  • 節約についてのお互いの理解

子供の教育費で言えば、子供は私立に入れるのか、公立に入れるのかについて話し合いましょう。

全部私立に行かせるのか、全部公立に行かせるのかによって、1000万円以上学費が変わっていきます。

マイホームについても同様で、賃貸で行くのか、購入するのか、購入するならどのあたりに家を購入するのかまで考えて置きましょう。買う場所によって、数千万円以上が違ってきます。

資産運用についても、何の運用商品にどの程度投資するのかを決めておきましょう。

インデックスファンドに投資をするなら、夫婦で積み立てれば、その分だけ早く資産構築が可能です。

配当金の出るETFについても視野にいれると良いです。

パワーカップルは唯一投資だけで副収入が構築できる可能性があります。夫婦で楽しい資産運用生活ができるでしょう。

ETFの分配金で副収入を構築する方法【投資だけでは無理ゲーな理由】
ETF投資だけで副収入を構築するのは、多額の金額が必要になり無理ゲーです。しかし、ETFの分配金の副収入は、圧倒的な安定性で、生活基盤にもなる。ETFの分配金で副収入を構築する方法とは?

おそらく、パワーカップルの夫婦が一番考えないといけないのは節約でしょう。

世帯年収1000万円くらいのパワーカップルの友達を見ていますが、やはり金遣いの荒さが目立ちます。

収入を全て使ってしまったら、女性側が妊娠、出産する時に、一気に生活レベルが下がることも考えられますので、節約については、真剣に考えておきたいところですね。

【サラリーマン節約術】毎月5万円も損してる!サラリーマンに特化した節約術まとめ
サラリーマンの節約術を学んでいない人は月5万円以上も損をしている可能性が高いです。逆に節約術をきちんと学べば、年収を60万円上げて生きているのと同じなのです。サラリーマンにおすすめの節約術を解説しました。

パワーカップルになり貯蓄1億円を目指そう

パワーカップルになれば貯蓄1億円も可能です。パワーカップルが貯蓄を増やす方法は下記の通りでした。

  • パワーカップルとは夫婦共働きの世帯年収1000万円以上のカップル
  • 全体の共働き世帯の5%がパワーカップル
  • パワーカップルは貧困化する可能性がある
  • パワーカップルになりたければ年収を上げる努力をしよう
  • パワーカップルは、夫婦間の金銭的なズレを解消しよう

パワーカップルで世帯年収が1000万円あれば、貯蓄1億円を目指すことも可能でしょう。

以上、パワーカップルで貯蓄1億円で副収入をゲット!だが意外な落とし穴で貧困化の恐れについて解説しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 コストが安いネット証券は投資の利益が出しやすい?

投資信託は実質コストが安い方が複利効果によって利益が出しやすいです。

実際に1000万円を元手にコストが年率0.2%と年率0.6%では、30年後に400万円以上の違いが出ることもあります。

賢く投資をするなら、実質コストが安い証券口座がオススメ。

特に、楽天証券とSBI証券は両社とも日本国内では優れたネット証券です。証券口座開設が無料であり、自宅で手軽に開設できます。それぞれに下記のような特徴があるので、二つの口座を開設して持っておくのが良いでしょう。

▼楽天証券「ポイントがえげつないほどたまり二重で投資できる」

実質コストを下げるならポイント還元が1%されたり、他にもポイントが溜まってポイントで投資ができる楽天証券がオススメです。

  • 楽天カードで溜まったポイントでポイント投資が簡単にできる!
  • クレジットカードで毎月5万円の積立投資で最大500P!
  • 楽天市場での購入が+1%還元される楽天SPUの仲間入りも!

楽天証券の詳細はこちら

▼SBI証券「海外ETFでのインデックスファンド投資は最安」

インデックスファンドを国内ではなく海外のETFを購入したい方や、100万円以上の資金を定期的に積立たいという人は、SBI証券が最もおトクに投資できます。

  • 海外ETFを購入は0.45%で楽天証券・マネックス証券と同じですが、100万円以上購入時の為替手数料が安い
  • 海外ETFにも定期買い付けサービスあり。ほったらかし運用も可能
  • インデックスファンド以外にも投資をしたい人はSBI証券がオススメです

SBI証券の詳細はこちら

「資産形成がしたい…」

年金問題や老後に危機感を感じるサラリーマン向けに、インデックスファンド投資講座をWeb上で開催中

インデックスファンドの特徴は手堅く資産を築くこと!

 投資講座ガイダンス:サラリーマンに投資がオススメな理由?投資のメリットは稼げるだけじゃない!

【サラリーマンが投資する理由】月5万円の投資で年収1.3倍になる可能性アリ!
「投資をする理由ってなんだろう?」 「なぜ投資をするのかな?」 サラリーマンが投資をした方が良い理由は、時給...

 投資講座第1回:投資の種類を理解しよう!リスクが高いものから収益性の高いものまで完全網羅!

投資の種類とリスクから考える!忙しくてリスク嫌いなサラリーマン向けの投資の最適解とは?
「投資の種類ってなにがあるのかな?」 「一番儲かるものって何があるのかな?」 投資を探すときに、儲かる投資を...

 投資講座第2回:サラリーマンにはインデックスファンドが圧倒的にオススメな理由

インデックス投資は最強?サラリーマンが25年間の毎月15万の積立で1億円も可能
サラリーマンにインデックスファンドがオススメな理由を解説!10年利回りが10%?分散も簡単で手数料もやすい。インデックスファンドについてを解説しました。

 投資講座第3回:インデックスファンドとアクティブファンドってどっちの方が稼げるの?

アクティブファンドはインデックスファンドにボロ負け!アクティブ運用とパッシブ運用の違いとは?
アクティブファンドは株価指数などより高い運用成績をプロが目指すファンドです。インデックスファンドは株価指数などと同等の値動きを目指すファンドです。アクティブファンドはインデックスを下回った成績が多いです。両者の違いや原因を解説しました。

 投資講座第4回:長期的なインデックスファンド投資を行う理由は複利にあり!!

【投資信託の複利効果】インデックスファンドで189%増の資産構築をする方法
複利が効果的に働けば資産が189%増もあり得ます。預金に預けてもお金は増えません。インデックスファンドで運用するなら複利効果を知っておくべき。複利を効果的に働かすには、情報、節約、収入アップ、値動き分散が大切です。

 投資講座第5回:長期的に手堅く稼ぐのに絶対に欠かせない分散投資って何?

【分散投資を徹底理解】資産を分散してリスクを回避する方法?
分散投資は聞いたことあるけど、どうやって良いかわからない…。結論は、投資初心者はインデックスファンドの積み立て投資がオススメです。分散の方法やメリットなどを解説してみました。

 投資講座第6回:利率を優先する?元手を増やす?結局は入金力がすべて

【投資は入金力】年利と積立額はどっちが大切でしょうか?実は年収UPが資産構築には重要なんです
「いま、投資をしたら下げ相場だからマイナスになってしまう可能性もあるな…」 「どの金融商品に投資をすれば良いのかな...

 投資講座第7回:インデックスファンド積立投資を初めて気づいたこと

積立投資を実際にはじめて実感したこと【メリットや優位性】
「積立投資って実際どうなの?」積立投資で気になる、実感したことをリアルにまとめてみました。メリットはマインドが変わること、実際にやってみてわかった、積立投資の優位性も解説中。

 投資講座第8回:ETFでもインデックス投資できるけどどちらの方がおトクなの?

ETFと投資信託の違いとは?月5万円以上投資するなら米国株ETFを始めよう
「インデックスに投資をするけど、ETFとインデックスファンドどちらが良いのか?」 「インデックスファンドとETFの...

 投資講座第9回:投資は計画がすべてと言っても過言ではない!資産運用計画の立て方とは?

資産運用は計画がすべて!損する可能性を未然に防ぐ投資計画の立て方
投資を始めようと思ったら、資産の運用計画を作りましょう。資産の運用計画があれば、損する可能性を未然に防げます。計画がない場合、流行りの投資に手を出し損を出し、マーケットノイズによって、無駄な売買コストをかけ投資元金を減らすでしょう

 投資講座第10回:銘柄選びよりも大切なのは株式と債権の比率?資産配分の考え方とは?

資産配分効果が投資利益の9割を決める!投資の理想的な資産配分比率とは?
「資産運用を始めようと思うけど、資産の配分はどうしようかな?」 「どのような資産配分が効果的なの?」 投資を...

コメント