出世に興味ない人が増加中?それでも年収上げないと平均以下になる…

出世に興味がない

「なぜ出世に興味がない若者が増えたのだろう」

「出世に興味がないと年収があがらないかな…」

出世に興味がない人が増加傾向にあります。

ある調査によると、およそ半数の若者が出世に興味が無いと回答したとも言われていますし、アメリカでは出世に興味がない人が増加中だとも言われています。

実際に私の周りの人たちも出世に興味がない人が増えている傾向にあり、総じて「責任だけ増える」「年収が上がらない」などと言ったことを問題視していることが分かります。

出世に興味が無いと、そこまで仕事に打ち込まないことになります。

その結果、役職が上がらないので、年収が上がらない可能性が高くなることは否めません。

「年収が上がらなくても良い」と考えているかもしれませんが、税率の上昇や、社会保険料の増加により、昔の平均的な家計に比べてお金が必要になっているのが今の生活です。

つまり、年収が上がらないということは、普通の生活を維持することができず、ドンドン沈んでいくことになるのです。

今回は、出世に興味がない人が増加している理由と、出世に興味がない人が年収を上げるために取るべき行動を解説しました。

この記事で学べることは?

  • 出世に興味がない人が増加している理由が分かる
  • 出世に興味がなくても年収を上げないと生活が苦しくなる理由が学べる
  • 出世に興味がない人が年収を上げる方法が学べる
スポンサーリンク

出世に興味がない若者は増加中?増加している理由とは?

私の周りを見ていても出世したいと思う人は最近少なくなっているように思います。早く役職をつけて、年収を上げたいとか、社長になりたいとか、役員クラスになりたいとかいう人の数は昔に比べて減っているでしょう。

責任が増えるだけ

出世に興味がない最大の理由は忙しそうにしている管理職の先輩方をみるからです。

明らかに残業しすぎな人、ライフワークバランスを無視して働いている人たちなどを見れば見るほど、出世に対して興味がなくなってきます。

責任が増える代わりになりかしらの見返りややりがいなどがあれば良いのかもしれません。

しかし、やりがいなどが増えるよりも、忙しさや自分の時間を犠牲にすることが多いので、最近の人たちは出世に興味がないのかなとも思っています。

年収は上がらない

役職について一番魅力的なことは年収が上がる事ですよね。

年収が上がればこれだけのリッチな生活ができるとか、欲しいものが購入できるとか、子供の教育費にお金を費やせるなどのメリットがあるので、役職を上げたいとおもうインセンティブが働きます。

しかし、現代は役職がついても年収が上がる事はほとんど見込めません。

役職がついたら残業代がつかなくなったり、役職がついても年収が微々たるものしか上がらないといった人々の話をよく聞きます。

特に30代くらいになってくると、友人からリアルな情報が入ってきます。なかには「えぇ…。」と思わずドン引きしてしまうものもあるのです。

はっきり言って年収が上がらないなら役職を上げる意味がないですよね。

昔は役職が上がれば嬉しかったですが、今では役職をエサにして死ぬほど働かせるということにもなりかねないのです。

出世に興味がなくても年収を上げないと生活は苦しい

出世をしても年収が上がらないから出世したくないという人もいますよね。しかし、それでも生活を楽にしたいと考えるのが人間です。

そのため、会社での出世に興味がないのであれば、年収を上げる他の方法を考える必要があります。

逆に、出世に興味がないにも関わらず、年収を上げる努力をしないというのは、普通の生活で良いと思っているからかもしれません。

しかし、税金が上がり、社会保険料が上がっていくことを考えると、普通の生活というのは、昔の平均以下に沈んでいきます。

つまり、普通が良いと思って何もしない人というのは、平均以下の生活になる可能性が高いのです。

では、出世に興味がない人が年収を上げるためにできることとは、一体なんなのでしょうか?

副業して自分のビジネスを持つ

副業には色々な種類がありますが、個人的におすすめなのは自分のビジネスを持つような副業をすることです。

なるべく、ほったらかしでも収入が入ってくるようなシステム的なビジネスが望ましいです。なぜなら、サラリーマンをしながら労働してさらに働くというのはシンドイからです。

そのため、副業を選ぶ時には、副業の種類に着目して選ぶと良いでしょう。

副業の種類は収入の稼ぎ方とスタンス?天国と地獄を分ける副業の種類とは?
 「副業の種類によっては幸せにもなるし不幸にもなる?」 「副業をやって不幸になった人の共通点は?」 かれこれ...

投資をして副収入を獲得する

手堅いインデックスファンドやETFなどに投資をして、堅実的な資産形成をすることも必要になるでしょう。

実際に、収入が上がっていかない上に、将来的には年金の受給額が下がることや個人年金の盛り上がりを見ていると、これからは個人に何かを備えないといけない時代になっています。

投資をするのも自己責任であり、損する可能性もありますが、サラリーマンが大企業に勤めながら積立投資をしていくのは理にかなった選択かなとも思っています

出世に興味がなく、年収が上がらないからこそ、自分の資産は自分で守るように、築き上げていくのが大切でしょう。

【サラリーマンが投資する理由】月5万円の投資で年収1.3倍になる可能性アリ!
「投資をする理由ってなんだろう?」 「なぜ投資をするのかな?」 サラリーマンが投資をした方が良い理由は、時給...

出世に興味ないなら大企業の平社員は最高

個人的に出世に興味がなくて、仕事もそこまで頑張りたくない人におすすめなのはある程度大きな企業で平社員として働くことです。

大企業で勤務したことある人ならわかると思いますが、安定した平均年収以上の収入が得られ、ライフワークバランスを重視し、コスト削減で残業ゼロの風土も出来上がりつつあります。

さらに、現在のリモートワークの流れなどを見てみると、会社に出勤することなく、リモートで作業できる幅も広がっていくことから、フリーランスとは遜色なく働ける可能性もあるのです。

最近ではフレックス制度の導入などで、通勤時間を自分に合ったものにすることも可能になっている企業もあります。

ますます、自由な時間で働ける大企業サラリーマンという枠組みが素晴らしくなってきそうですね。

大企業を辞めて後悔しない?大企業のメリットと後悔しない方法とは?
若い人が大企業を辞めてしまう姿を見てきました。後悔する人もたくさんいます。しかし会社員は悪と煽るポジショントークは多いです。大企業を辞めて後悔するポイントや後悔しない方法とはなんでしょうか?

出世に興味がないなら会社以外の人生を豊かにする

出世に興味がないという現状をまとめてみると、

  • 出世に興味がないのは年収が上がらないから
  • 責任だけ増える出世は嫌い
  • でも、年収を上げないと平均以下の人生になる
  • できることは、副業や投資
  • 大企業の平社員も意外におすすめ

普通に生きていれば、平均以下の人生になる可能性も高い世の中です。

あなたが出世に興味がなくても、会社以外の場で年収を上げる必要がありのです。

実際に私のまわりで副業をやって年収を上げようと頑張る人は多く、投資をして副収入を得ながら働いている人も多いです。

出世に興味がないのであれば、会社以外で年収を上げる方法を考える必要があるでしょう。

以上、出世に興味ない人が増加中?それでも年収上げないと平均以下になる対策を解説しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 コストが安いネット証券は投資の利益が出しやすい?

投資信託は実質コストが安い方が複利効果によって利益が出しやすいです。

実際に1000万円を元手にコストが年率0.2%と年率0.6%では、30年後に400万円以上の違いが出ることもあります。

賢く投資をするなら、実質コストが安い証券口座がオススメ。

特に、楽天証券とSBI証券は両社とも日本国内では優れたネット証券です。証券口座開設が無料であり、自宅で手軽に開設できます。それぞれに下記のような特徴があるので、二つの口座を開設して持っておくのが良いでしょう。

▼楽天証券「ポイントがえげつないほどたまり二重で投資できる」

実質コストを下げるならポイント還元が1%されたり、他にもポイントが溜まってポイントで投資ができる楽天証券がオススメです。

  • 楽天カードで溜まったポイントでポイント投資が簡単にできる!
  • クレジットカードで毎月5万円の積立投資で最大500P!
  • 楽天市場での購入が+1%還元される楽天SPUの仲間入りも!

楽天証券の詳細はこちら

▼SBI証券「海外ETFでのインデックスファンド投資は最安」

インデックスファンドを国内ではなく海外のETFを購入したい方や、100万円以上の資金を定期的に積立たいという人は、SBI証券が最もおトクに投資できます。

  • 海外ETFを購入は0.45%で楽天証券・マネックス証券と同じですが、100万円以上購入時の為替手数料が安い
  • 海外ETFにも定期買い付けサービスあり。ほったらかし運用も可能
  • インデックスファンド以外にも投資をしたい人はSBI証券がオススメです

SBI証券の詳細はこちら

「資産形成がしたい…」

年金問題や老後に危機感を感じるサラリーマン向けに、インデックスファンド投資講座をWeb上で開催中

インデックスファンドの特徴は手堅く資産を築くこと!

 投資講座ガイダンス:サラリーマンに投資がオススメな理由?投資のメリットは稼げるだけじゃない!

【サラリーマンが投資する理由】月5万円の投資で年収1.3倍になる可能性アリ!
「投資をする理由ってなんだろう?」 「なぜ投資をするのかな?」 サラリーマンが投資をした方が良い理由は、時給...

 投資講座第1回:投資の種類を理解しよう!リスクが高いものから収益性の高いものまで完全網羅!

投資の種類とリスクから考える!忙しくてリスク嫌いなサラリーマン向けの投資の最適解とは?
「投資の種類ってなにがあるのかな?」 「一番儲かるものって何があるのかな?」 投資を探すときに、儲かる投資を...

 投資講座第2回:サラリーマンにはインデックスファンドが圧倒的にオススメな理由

インデックス投資は最強?サラリーマンが25年間の毎月15万の積立で1億円も可能
サラリーマンにインデックスファンドがオススメな理由を解説!10年利回りが10%?分散も簡単で手数料もやすい。インデックスファンドについてを解説しました。

 投資講座第3回:インデックスファンドとアクティブファンドってどっちの方が稼げるの?

アクティブファンドはインデックスファンドにボロ負け!アクティブ運用とパッシブ運用の違いとは?
アクティブファンドは株価指数などより高い運用成績をプロが目指すファンドです。インデックスファンドは株価指数などと同等の値動きを目指すファンドです。アクティブファンドはインデックスを下回った成績が多いです。両者の違いや原因を解説しました。

 投資講座第4回:長期的なインデックスファンド投資を行う理由は複利にあり!!

【投資信託の複利効果】インデックスファンドで189%増の資産構築をする方法
複利が効果的に働けば資産が189%増もあり得ます。預金に預けてもお金は増えません。インデックスファンドで運用するなら複利効果を知っておくべき。複利を効果的に働かすには、情報、節約、収入アップ、値動き分散が大切です。

 投資講座第5回:長期的に手堅く稼ぐのに絶対に欠かせない分散投資って何?

【分散投資を徹底理解】資産を分散してリスクを回避する方法?
分散投資は聞いたことあるけど、どうやって良いかわからない…。結論は、投資初心者はインデックスファンドの積み立て投資がオススメです。分散の方法やメリットなどを解説してみました。

 投資講座第6回:利率を優先する?元手を増やす?結局は入金力がすべて

【投資は入金力】年利と積立額はどっちが大切でしょうか?実は年収UPが資産構築には重要なんです
「いま、投資をしたら下げ相場だからマイナスになってしまう可能性もあるな…」 「どの金融商品に投資をすれば良いのかな...

 投資講座第7回:インデックスファンド積立投資を初めて気づいたこと

積立投資を実際にはじめて実感したこと【メリットや優位性】
「積立投資って実際どうなの?」積立投資で気になる、実感したことをリアルにまとめてみました。メリットはマインドが変わること、実際にやってみてわかった、積立投資の優位性も解説中。

 投資講座第8回:ETFでもインデックス投資できるけどどちらの方がおトクなの?

ETFと投資信託の違いとは?月5万円以上投資するなら米国株ETFを始めよう
「インデックスに投資をするけど、ETFとインデックスファンドどちらが良いのか?」 「インデックスファンドとETFの...

 投資講座第9回:投資は計画がすべてと言っても過言ではない!資産運用計画の立て方とは?

資産運用は計画がすべて!損する可能性を未然に防ぐ投資計画の立て方
投資を始めようと思ったら、資産の運用計画を作りましょう。資産の運用計画があれば、損する可能性を未然に防げます。計画がない場合、流行りの投資に手を出し損を出し、マーケットノイズによって、無駄な売買コストをかけ投資元金を減らすでしょう

 投資講座第10回:銘柄選びよりも大切なのは株式と債権の比率?資産配分の考え方とは?

資産配分効果が投資利益の9割を決める!投資の理想的な資産配分比率とは?
「資産運用を始めようと思うけど、資産の配分はどうしようかな?」 「どのような資産配分が効果的なの?」 投資を...

コメント